ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

auの歴代600機種を図鑑形式で公開 学生時代の思い出を振り返る……

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Webコンテンツ「auケータイ図鑑」のスクリーンショット
キャリアブランド「au」の約30年分の歴代600機種の写真や当時の商品情報などを図鑑形式でまとめたWebコンテンツ「auケータイ図鑑」が5月26日に公開され、話題を呼んでいます。

「auケータイ図鑑」では、KDDIの前身である日本移動通信(IDO)から1987年に発売された「ショルダーフォン」から、現代までのauのケータイ電話やスマートフォンを見ることが可能。学生時代に使っていたガラケーなどを見ると、当時の思い出が蘇ってきます……(遠い目)

2006年に最も売れたauケータイ

現在24歳の僕が多分、中学生の時に使っていた2006年2月にCASIOから発売された「W41CA」。「auケータイ図鑑」によると、通称ペンギンケータイと呼ばれ、バランスの良さが人気を呼んだそうです。しかも2006年に最も売れたauケータイらしい!

たしか僕はこの時、中学1年か2年くらいだったのですが、深夜に知らない女の人から毎日電話がかかってくるのが2ヶ月くらい続いて、割とガチめで怯えていた思い出があります。電話に出ると、「っっふふふふふふwwwwww」って笑ってたんですが、いま思い返すと、クラスの女子にからかわれていたのかな? って思います。悲しみ。

こうして学生時代に自分が使っていたケータイを見ると、苦い思い出が蘇ってきますね。

スライド式のワンセグ付きケータイ

そして、高校生の時に使っていたのが2007年2月発売の「W51SA」でした。パカパカするやつから、スライド式に進化しました。今見てもかっこいいですね。ワンセグや音楽機能に長けていて、テレビ見まくっていた記憶があります。

高校生の頃は、前略プロフィールmixiが流行ってましたね。毎日、テレビドラマの批評を前略プロフィールの日記機能かなんかに書いていたのと、ラップのリリックを書いて公開していた気がします。今見たら死ぬ。

Re;Re;Re;が溜まるとうれしい

続いて、僕と同世代のKAI-YOUの広報・ちゃんかよが中学生の時に使っていた機種が、2007年7月発売の「W53SA」。ギャルっぽいピンクだそうです。防水まではいかないけど、多少濡れてもおkなウォータープルーフ仕様。

当時の思い出を聞いてみたら、「好きな人とのメールの件名に「Re:Re:Re:」が溜まるほどうれしかった」とのことでした^^^^^^^^^^^^^^^

30代おじさんが17の時に使っていたケータイは?

もう少し古いケータイもみてみたいので、去年30歳を迎えたライターのコダック川口に聞いてみると、17歳の時に2003年12月発売の「W11K」を使っていたそう。なんと、当時の起動音が動画で公開されていました!

17歳か・・・ はぁ・・・ 当時付き合っていた彼女と色違いで持ってました

ふむ……。ちなみに僕が高校生くらいの時は、彼女持ちの人は、ウィルコムのケータイと2台持ちするカルチャーが流行っていましたね。ウィルコム同士だとメールや電話がタダなので、ウィルコムのケータイを2台契約して、彼ピッピが2台分の料金を払うという……。

いかがでしょうか。この「auケータイ図鑑」は「おもいでタイムライン」とも連携していて、そのケータイが発売された年の主な出来事を教えてくれます。みなさんも、ぜひ学生時代の思い出を振り返ってみてください。

画像はすべてWebコンテンツ「auケータイ図鑑」のスクリーンショット

引用元

auの歴代600機種を図鑑形式で公開 学生時代の思い出を振り返る……

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP