ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープのロボット型Androidスマートフォン「RoBoHoN」の販売が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープが開発した世界初のロボット型 Android スマートフォン「RoBoHoN」が 5 月 26 日に発売されました。RoBoHoN は家電量販店や Amazon のほか、DMM mobile で販売されています。RoBoHoN は、Android 5.0 を搭載したスマーtフォンなのですが、二足歩行のロボット型ということで注目されています。ロボット型なので、歩行や起き上がり、ダンスなどの動きを楽むことのほか、忘れそうなメモを RoBoHoN が記憶して音声などで呼び出すことができます。Android スマートフォンなので、音声通話や SMS メッセージの送受信、その読み上げにも対応しています。また、カメラを搭載しており、写真動画を撮影することもできます。RoBoHoN の価格は 198,000 円 + 税なのでかなり高価な Android スマーtフォンです。Source : Amazon

■関連記事
Samsung、Galaxy C5を中国で発表
HTC、Nexus 9の製造を終了
ヤフー、Yahoo!ウォレットの新サービス「預金払い」や「Yahoo! マネー」の提供を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP