ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

こんな悪い冗談、いったい誰が考えたんでしょう。でも、あまりにオモシロすぎて、ついつい真似したくなっちゃいます、よね?

種明かしをすればな~んてことない。だけど、ほんの一瞬でも「ドキッ」とすること間違いなし!

冗談が通じる人専用ドッキリ
ホルマリン生首のつくり方

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

サンフランシスコ在住のマイクさんが考案する、アメリカンジョーク炸裂の悪ふざけが、この「head in a jar prank」。

あまりにもバカバカしい……、だけどそう小バカにもできないのが、このリアル感。よくよく考えれば、生首が入るフタの大きさじゃないんですけどね(笑)。

早速、この生首ホルマリンのつくり方、見ていきましょう!

正面・右・左
3方向から撮影

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

ポイントは、半分目を閉じた眠たそうな表情をキープすること。ディテールにもこだわったほうが、リアリティが激増するから。

画像加工ソフトで
写真を結合

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

プリントアウトすれば
こんな感じに

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

顔写真の他に
用意するものはこちら

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

左から、顔写真、メイソンジャー(生首サイズを用意)、食紅、かつら。
ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

水を8分ほど張ったメイソンジャーに食紅を投入。赤+黄の食紅でオレンジ色をつくりあげていきます。

いよいよ、生首投入!

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

ここで、ようやく写真の出番。丸く筒状に丸めてジャーの中に沈めましょう。

髪の毛も忘れずに

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」
ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

程よく前髪を散らして、水をたっぷり足せば完成!

どうです?このソコソコの手づくり感。悪く無いでしょ?

いざ、ドッキリスタート

ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」
ホルマリンの中から 「コ・ン・ニ・チ・ワ」

あとは、冷蔵庫に隠して家族を驚かしたり、動画のようにハロウィーンで子どもたちに逆ドッキリを仕掛けたり。まさか、誰か恨みのある相手の写真を使って、なんてことは……よしましょう。このドッキリ、心臓の弱い人に仕掛けるのもダメですよ。

Licensed material used with permission by mike warren

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。