体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

布袋寅泰、35周年アニバーサリーベストアルバム初回限定盤付属DVDの収録曲を解禁

布袋寅泰が6月22日(水)に発売するベストアルバム「51 Emotions -the best for the future-」初回限定盤に付属されるDVDの収録曲を発表した。
アルバム『51 Emotions -the best for the future-』 (okmusic UP's)
初日の高崎clubFLEEZ、ツアー中盤の名古屋E.L.L、ツアー終盤の京都磔磔から選りすぐりの映像を収録。ライブのオープニングを飾りオーディエンスの絶叫で会場が揺れた「IMAGE DOWN」や「BAD FELLING」、「DANCE CRAZE」といったBOØWY楽曲をはじめ、エモーショナルなギターサウンドが染み渡る名曲「HOWLING」、オーディエンスとのレスポンスが小気味よいライブマスト曲「バンビーナ」等、全9曲が収録される。プレミアムチケットとなった「【BEAT1】~すべてはライブハウスから~」は多くのファンから映像化を望む声が寄せられていただけに、ファン必携のマストアイテムになることは間違いない。

さらに、躍動感あふれるジャケット写真も公開!過去を懐かしむのではなく、『前へ』進もうとする気迫がビジュアルからもひしひしと伝わってくる。まさに、現状に甘んじることなく、常に前を見続け進化し続ける布袋寅泰の“今”を切り取ったようだ。

アルバム『51 Emotions -the best for the future-』
6月22日発売

【初回限定盤】(3CD+DVD) 

TYCT-69103/¥5,000+税

【通常盤】(3CD) 

TYCT-60081/3/¥3,500+税

<収録曲>

■Disc 1 Beat

1.バンビーナ

2.8 BEATのシルエット

3 .BEAT EMOTION

4.サイバーシティーは眠らない

5.POISON

6.STILL ALIVE

7.DIVING WITH MY CAR

8.NOCTURNE No.9

9.スリル

10.CAPTAIN ROCK

11.CHANGE YOURSELF!

12.風の銀河へ

13 .CIRCUS

14.Don’t Give Up!

15.RUSSIAN ROULETTE

16.IDENTITY

17.嵐が丘

■Disc 2 Heart

1.LONELY★WILD

2.さらば青春の光

3 .YOU

4.ラストシーン

5.PROMISE

6.SURRENDER

7.NOBODY IS PERFECT

8.Come Rain Come Shine

9.DANCING WITH THE MOONLIGHT

10.命は燃やしつくすためのもの

11.BORN TO BE FREE

12.ESCAPE

13 .GLORIOUS DAYS

14.FLY INTO YOUR DREAM

15.DEAR MY LOVE

■Disc 3 Dream

1.Battle Without Honor or Humanity

2.STARMAN

3 .テレグラム・サム

4.C’MON EVERYBODY

5.ミッション:インポッシブルのテーマ

6.IMMIGRANT SONG

7.MATERIALS

8.How the Cookie Crumbles (Feat.Iggy Pop)

9.BACK STREETS OF TOKYO

10.TRICK ATTACK -Theme of Lupin The Third-

11.HOWLING

12.MIRROR BALL

13 .Departure

14.VELVET KISS

15.BE MY BABY(Live from Budokan 2011.02.01)

16.BAD FEELING(Live from London at Roundhouse 2012.12.18)

17.NO.NEW YORK(Live from Takasaki clubFleez 2016.03.05)

18.Dreamin’(Live from Guitarhythm Live 2016.04.07)

19.GUITAR LOVES YOU

■DVD ※初回限定盤のみ

【BEAT 1】~すべてはライブハウスから~

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。