ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伊勢志摩サミットで話題!世界に誇る伊勢志摩の絶景14選【三重】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年で42回目を迎えるサミット。

2016年は日本が議長国となり、5月26日(木)・27日(金)に開催されます。

日本で開かれるのは1979年・1986年・1993年の東京、2000年の九州&沖縄、2008年の北海道(洞爺湖)に続き6回目。

三重県伊勢志摩には、日本の歴史を象徴する伊勢神宮と、複雑に折り重なるリアス式海岸の絶景、そして自然と生きる人々の暮らしが生んだ、日本ならではの風景が広がっています。

サミットは世界の首脳たちが集まり国際社会が直面する様々な課題について語る真剣な場なのですが、目の前に広がる見渡す限りの水平線、迫力のリアス式海岸などの絶景の数々に首脳陣も感動してくれるのではないでしょうか?

今回はそんな美しい伊勢志摩の絶景スポットをまとめました。

日本が誇る美しい景色を見に出かけてみてください。

会場となるのは志摩市の賢島。

豊かな自然と豊富な食材に恵まれた真珠の島。

周囲は約7km、面積26k㎡の小さな島、賢島。志摩半島南部の英虞湾に浮かぶ有人島で、2本の橋で結ばれています。

養殖真珠の発祥の地として歴史に名を残す、真珠の養殖が盛んなエリアです。

今回のサミットはこの賢島の中にあるホテル「志摩観光ホテル」で開催されます。

四季を通じて温暖な気候で比較的寒暖の差が少ないのが特徴。

レジャースポットも多く、見どころが豊富な島です。 「伊勢志摩サミット」の詳細はこちら

周囲は美しい海、海、海!伊勢志摩の絶景を展望台から。

1.朝熊山頂展望台(伊勢志摩スカイライン)

足湯の料金は大人100円、子ども50円

伊勢と鳥羽を結ぶ16.3kmの「天空のドライブウェイ」伊勢志摩スカイラインにある展望台。

山頂には展望足湯や芝生広場があり、伊勢志摩の眺望や伊勢湾の大パノラマが広がります。

内陸の道ながら爽快な海の景色を眺めることができ、圧巻の景色を堪能しながら足湯を楽しめます。

伊勢志摩スカイラインの通行料がかかるものの、足湯に入りながらこれだけの絶景が眺められる場所はそうそうないですよ! 朝熊山頂展望台(伊勢志摩スカイライン)

TEL/0596-22-1810

住所/三重県伊勢市朝熊町字名古185-3

営業時間/7時~19時※季節変動あり

定休日/なし

料金/伊勢志摩スカイライン通行料1250円

駐車場/あり

「伊勢志摩スカイライン」の詳細はこちら

2.鳥羽展望台(パールロード)

標高163m、箱田山山頂にある鳥羽展望台からの眺めはパールロード随一を誇る 展望台へ続く道や入り口周辺は樹木を鳥、家、顔などの形に狩りこむトピアリーの宝庫

鳥羽展望台からちょっとだけ歩けば270度の大パノラマが広がる「箱田山園地」の絶景に出会える

全長23.8km、鳥羽から鵜方まで志摩半島の海沿いを走るパールロード。

2006年に全線無料となり、気持ちのいい爽快なドライブが楽しめます。

かわいい木々がお出迎えする鳥羽展望台では360度の大パノラマがお待ちかね。

天気が良い時には富士山まで見渡せるんだとか。

全席オーシャンビューのレストランもあるので絶景を眺めながら一休みしてみては? 鳥羽展望台

TEL/0599-33-6201

住所/三重県鳥羽市国崎町字大岳3-3

営業時間/9時~17時※時期により異なる

定休日/なし

アクセス/伊勢道伊勢ICから伊勢二見鳥羽ラインより50分

駐車場/250台

「鳥羽展望台」の詳細はこちら

3.菅崎園地

相差エリアに来たら立ち寄りたい地元イチオシの美景スポット 「常永久(とことわ)の鐘」から地球の丸さを実感

かつてこの岬で座礁し沈没した駆逐艦「春雨」から、地元の人々に「春雨(はるさめ)」と呼ばれる菅崎園地。

園内には殉職者慰霊塔や記念碑も。

目の前に広がる安乗崎の景色に心が和みます。 菅崎園地(すげさきえんち)

TEL/0599-25-1157(鳥羽市観光課)

住所/三重県鳥羽市相差町29-3

アクセス/伊勢道伊勢西ICより50分

駐車場/5台

「菅崎園地」の詳細はこちら

4.横山展望台

複雑に入り組む英虞湾(あごわん)。展望台は伊勢志摩国立公園内にある

60余りの小島や真珠筏が浮かぶ英虞湾を一望できる展望台。

日中はもちろん、日が沈む夕方や夜景など、時間帯によって様々な表情が見られます。

駐車場から展望台へはスロープも完備されているので歩きやすいですよ。 横山展望台

TEL/0599-46-0570(志摩市観光協会)

住所/三重県志摩市阿児町鵜方875-20

営業時間/見学自由

定休日/なし

アクセス/伊勢道伊勢西ICより40分

駐車場/10台

「横山展望台」の詳細はこちら

5.ともやま展望台

右手に賢島、手前に間崎島、半島の先端の御座、その向こうに夕日が沈む

リアス式海岸の湾内に賢島をはじめ大小60余りの島が浮かぶ英虞湾。

青い海の中に複雑に島の緑が混ざり合い、まさに自然が織り成す日本の原風景が楽しめます。

形をはっきり見たいなら横山展望台がおすすめですが、黄金色に染まる海を間近に見るなら、ともやま展望台へ。

見る場所によって全く違う景色が楽しめる、それが英虞湾の魅力です。 ともやま展望台

TEL/0599-46-0570(志摩市観光協会)

住所/三重県志摩市大王町波切

アクセス/伊勢道伊勢西ICより50分

駐車場/10台

「ともやま展望台」の詳細はこちら

6.鵜倉園地

ハートの形の入り江にテンションUP♡

鵜倉半島の先端にある園地で、約10kmの遊歩道が整備されています。

4つの展望台があり、それぞれ違った絶景を堪能できるのが魅力。

中でも「見江島展望台」ではハート形の美しい入り江が眺められ、願いが叶う展望台としても評判です。

また、あけぼの展望台からは親子大橋も眺められます。

伊勢志摩国立公園特有のリアス式海岸の美しさも必見ですよ! 鵜倉園地(うくらえんち)

TEL/0599-66-1717(南伊勢町観光協会)

住所/三重県度会郡南伊勢町道行竈

アクセス/紀勢道紀勢大内山ICより50分

駐車場/5台

「鵜倉園地」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

子連れ旅行で泊まってよかった宿5選【群馬】
初夏の風物詩を味わう。京都・兵庫のおすすめ蛍名所8選【関西】
こんな所あったんだ~!熊本の穴場絶景ドライブ2コース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP