体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

浜崎あゆみ、独占先行配信中のニューアルバム『M(A)DE IN JAPAN』が5日間で100万再生を突破!

AWAにて5月11日より独占先行配信している浜崎あゆみのニューアルバム『M(A)DE IN JAPAN』(6月29日発売予定)の再生回数が、配信開始からわずか5日間で100万再生を突破した。
浜崎あゆみ (okmusic UP's)
今回配信された楽曲は、浜崎あゆみの通算17枚目となるニューアルバム『M(A)DE IN JAPAN』に収録されるすべての楽曲で、浜崎あゆみの新曲9曲に加え、ボーナストラックであるglobeのカバー曲「Many Classic Moments」を含む全10曲となっている。

アルバムの発売予定日より約1か月半も前に全楽曲を音楽配信サービスにて先行公開する本取り組みは、日本人のミリオンセラー・アーティストとして、史上初の試みであり、5月14日から開催されている浜崎あゆみの全国ツアー「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 M(A)DE IN JAPAN」の開催前に、より多くの方に浜崎あゆみの楽曲を楽しんでいただきたいというアーティスト本人とAWAの双方の思いから実現することとなった。

AWAでは『M(A)DE IN JAPAN』の配信開始直後より、ユーザーによって1日に作成される浜崎あゆみの楽曲を含むプレイリストの数は、配信前と比較し10倍以上に急増。今回新たに配信された楽曲だけではなく、これまでリリースした過去の人気楽曲についても多数のプレイリストに選曲され、大きく再生数を伸ばしている。

浜崎あゆみと担当者によるコメントは以下の通り。

【コメント】
「完成したばかりのアルバムをリリースの1ヶ月半も前から全曲配信させていただくのは初の試みで、かなりチャレンジではありましたが、こうして多くの方々に聴いて頂ける結果となりとても嬉しく思います。ありがとうございます。」(浜崎あゆみ)

「これまでは、歌番組やCDが音楽と最初に触れる窓口であったが、サブスクリプションから音楽に触れるという新しい音楽の聴き方の提案を、浜崎あゆみ自らが提唱したことで、今後はサブスクリプション型の音楽配信サービスが音楽との最初の出会いの場となっていき、日本の音楽市場、人々の音楽の出合い方・聴き方の変革期に突入する機会と捉えています。」(AWA 担当者)

『M(A)DE IN JAPAN』配信楽曲一覧
tasky

FLOWER

Mad World

Breakdown

Survivor

You are the only one

TODAY

Mr. Darling

Summer Love

Many Classic Moments (bonus track)

浜崎あゆみ (okmusic UP's)
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy