ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

代車も痛車の「痛車検」、名古屋の美ッ冨士自動車が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

痛車レンタカーを展開する愛知県名古屋市の美ッ冨士自動車工業(昭和区福江1丁目7番22号)が、痛車限定の「痛車検」を開始しました。

痛車検を利用すると、車検中の代車は無料。代車も同社オリジナル萌えキャラクター「Dr.フジミ」を全面にあしらった、ベンツSLK(H.12年製)ベースの痛車が優先提供されます。ただし「嫁が描かれた痛車以外には乗りたくない!」など純愛を捧げている方には痛車以外の車も同じく無料で準備可能だそうです。

【関連:名古屋モーターショーで『痛レンタカー』お披露目!オリジナルキャラは二次創作OK】

他にも愛車の点検をしている間に施工が受けられるボンネットラッピングサービスも実施。痛車検とセットで申し込むと通常価格20%OFFでサービスが受けられるそうです。

詳細については、Dr.フジミ倶楽部HPにて紹介されています。
なお、Dr.フジミ倶楽部では、無料で登録できる会員も募集しています。会員になると、エンジンオイル交換工賃無料や、Dr.フジミ痛車レンタカーのレンタル料50%OFFの特典がうけられるそうです。


関連記事リンク(外部サイト)

弓矢を使ったサバイバルゲーム日本上陸!撃って撃って撃ちまくれ!
猫館長たちがお迎えする「ねこの図書館」 和歌山に開館
サーティワンが5月9日、レギュラーシングルコーン100円で大放出

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP