ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ダイエット中のツラ~い便秘を解消する方法3つ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ダイエット中のツラ~い便秘を解消する方法3つ

ダイエットで食事の量を減らしたら、便秘になってしまったという経験はありませんか? 体内の不要なものを排出できなくなってしまっては、ダイエットにとっては逆効果。ここではダイエット中の便秘を解消する方法をご紹介します。

その1:ダイエット中は積極的に水分補給

ダイエット中に便秘になってしまうのを避けるために、食物繊維は多めに摂っているという方もいるのではないでしょうか。食物繊維には腸の蠕動運動を促したり便の嵩を増す、便を柔らかく出やすくするなどの働きがあるので、スムーズなお通じのためには必要です。食物繊維には水溶性と不溶性の2種類がありますが、腸の中に水分がないと上手く働くことができず、便がカチカチになってしまいます。便秘を避けるなら、食物繊維と同時に水分をいつもより多めに補給しましょう。

その2:ダイエット中でも食事の量を極端に減らさない

便は食事として食べた物が、胃や腸で消化・吸収され、不要なものが出てくるものです。ダイエット中だからと言って極端に食べる量を減らしてしまうと出るものも少なくなり、便を押し出す力も生まれません。また、食べ物の栄養はいろいろな栄養素が体内で助け合って働くため、健康を保つ意味でも極端に食事の量を減らすことはおススメできませんし、栄養が偏ってしまうとダイエットも成功しないものです。質の良い食品を選んで、少量でもバランスよく食べましょう。

その3:ダイエット中でもご飯は抜かないで!

ダイエットのためにご飯(白米)を食べないという方もいるのでは? でもこれは、便秘の面から考えても、あまりいい方法ではありません。ダイエットで食事を減らすと体内のエネルギーが不足して、便を押し出す腸の蠕動運動も弱くなってしまいます。ご飯(炭水化物)は、体内ですぐにエネルギーに変わる栄養素。ダイエット中でも適度にご飯を食べましょう。ご飯は炊くことで、食物繊維が増えるので便秘解消に一石二鳥なのです。ただしご飯の食物繊維は水溶性食物繊維です。イモ類や切り干し大根、キノコなど不溶性食物繊維が多い野菜と一緒に食べると、便秘解消により効果的ですよ。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。