ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

想像してみて。7億円あったら本当にしたいこと #imagine

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「もし7億円もらったら何をしよう? 何を買おう? どこ行こう?」

ありえないと思いつつも、考えるだけでわくわくしてきます。そんな妄想を、よりいっそう掻き立ててくれるカタログが届きました!

その名も、「史上最高額7億ドリームカタログ」。

2016年5月13日から発売されている今回のドリームジャンボ宝くじは、1等と前後賞を合わせると7億円という、史上最高額の賞金額であるとのこと。

そこで、7億円で買える「夢の超高額商品」のみを集めたカタログができあがったのです。そのなかから、いくつかご紹介します。

桐箱に入れられ、神々しく輝く「特大いちご美人姫」。なんと、ひと粒で5万円!

13年間の試行錯誤の末に誕生したというだけあって、色、ツヤ、香り、甘さ、大きさの5拍子そろった奇跡のいちごです。その大きさは、隣に置いてある500円玉と比べてみると、一目瞭然。

ひと粒で5万円なんて高価すぎる気もしますが、7億円も持っていたらそんな贅沢もアリかも。

7億円あれば、もっとも有名な豪華客船といわれているクイーン・エリザベス号での世界一周も、夢ではありません。

ニューヨークやシンガポールといった人気都市やリゾート地など、25か国39港、29の世界遺産を巡ることができます。

しかも、宿泊するのはペントハウス。映画『タイタニック』のローズになりきって、優雅な船上生活を送ってみたい!

せっかくだし、島のひとつでも買ってみるのはいかが?

カリブ海に浮かぶゴート島は、白浜ビーチとコバルトブルーの海のコントラストが美しい無人島。しかも、まだ人の手が入っていません。

島から約8kmのところにあるブルロックハーバーという街には、国際空港があり、交通面もばっちりです。

自分以外誰もいない。そんな夢のような空間を味わえます。

いっそのこと、移住するのもアリ! 常夏の国・ハワイにある邸宅で、優雅なスローライフを送っちゃいましょう。

高台にあるため、吹き抜けのリビングルームからは、ハワイカイの街を一望できるパノラマビューが広がっています。朝、昼、夜と移り変わる海の景色を楽しむことができるんです。

また、専用バスルームつきスイートルームタイプの寝室がいくつもあるので、友だちを呼んでホームパーティするのもよさそう!

当たった7億円で、もう一度年末ジャンボを買ってみるのもひとつの手。それも、約7億円分。

年末ジャンボは、1枚が300円なので、2,333,333枚購入することが可能です。それだけ枚数があれば、また当選できそうな気もしてきます…。

まさに「夢を買う」ですね!

公式サイトでは、これらのカタログ商品を仮予約することができます。購入するかどうかは、実際に7億円当たってから決めてOK。

もうカタログを見ながら顔のにやけが止まりません。

[史上最高額7億ドリームカタログ]

photo by Thinkstock/Getty Images

文/浦田昆

■ あわせて読みたい

#ユニクロ でシンプルが止まらず。オンはワントーン、オフはアスレジャーで過ごす
男性の「LINE教えて?」に恋を加速させる返答
スクリーム級な黒いアイスクリームに君スクリーム
欲しいものを手に入れたい人へ。5月25日のラッキーアイテムは?
トレンドよりも気分が大事。東京女子の新スタンダード #まとめ
ぷりっと育て! ブラでバストを丸く高くする
通勤時間こそ鍛えどき。恋のチャンスを逃さない瞬発力

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP