体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ボーカロイドと人間の声、区別できなくなる」 ”ボカロの叔父”が未来予測

「VOCALOID3」で制作した楽曲が流された

 「VOCALOID(ボーカロイド)の母方の叔父です」。ヤマハ株式会社の大島治さんがインターネットで活躍するクリエイターを応援するテレビ東京の番組「ドリームクリエイター」(司会:百花繚乱、白石小百合テレビ東京アナウンサー)」に出演。その収録風景が2011年10月16日、ニコニコ生放送で中継された。この日のメイントピックは、10月21日に発売される次世代音声合成エンジン『VOCALOID3』。自らを”ボーカロイドの母方の叔父”と名乗る大島さんは、ボーカロイドに将来像について、「ボーカロイドは人間の声と区別がつかなくなる」と語った。

 VOCALOIDとは「素片連結型の歌唱合成技術」のことで、シンプルな音を足したり重ねたりするシンセサイザーのように、人間の声を素材として時間軸に沿って合成する。「vocal(ボーカル)」という英語に、「~のようなもの」という意味のギリシャ語「oid(オイド)」を足した造語だ。番組に出演した大島さんは、「ボーカロイドの父」と呼ばれるヤマハの開発者・剣持秀紀さんにあやかり、「ボーカロイドの母方の叔父」と名乗った。

 実際に『VOCALOID3』を用いて制作された楽曲が流されると、ニコニコ生放送の画面には「なめらか~」「すげええええええ」「ナチュラルになったな」と、そのクオリティに驚きのコメントが飛び交った。VOCALOIDキャラクター「リング・スズネ」の声を担当する音楽ユニットDaisy×DaisyのMikaさんは、「(ニコニコ生放送では)『調教しがいがある』ってコメントがあったんですけど、(VOCALOID3を)調教してください」とコメント。また、音声合成ソフトを使って楽曲を制作する”ボカロP”のキャプテンミライさんも、「同じボーカロイドを使っても、使う人によって個性が出る。これからいろいろな曲が出てくるのが楽しみですよね」と語った。

ボーカロイドの母方の叔父・大島治さん

 また”スカイプ生質問のコーナー”で、視聴者から「未来のボーカロイドエンジンは、どのようなものになりますか?」という質問が寄せられると、大島さんは

「歌声を合成する技術というのも、本当の人間の声と区別つかなくなる、そんな時代が来ちゃうと思うんですよ。ただ、(ボーカロイドでは)他の楽器と違い『魂を込める』ということがやれちゃうじゃないですか。ボーカロイドはこれからも本質は変わらないと思いますけど、もっと作り手の気持ちを込められるキャラクターになっていく」

と展望を語った。

 番組ではこの他、”ネットクリエイターニュース”のコーナーで、番組MCの百花繚乱さんがフジテレビの『笑っていいとも』に出演したことを紙芝居形式で紹介。視聴者参加型企画”ドリーム・ボーカリスト”のコーナーでは、Mitchie Mさんがアレンジした課題曲『空色デイズ』を歌う投稿作品が公開された。また、アニメ『天元突破グレンラガン』で『空色デイズ』を歌った中川翔子さんもビデオ出演し、”ドリーム・ボーカリスト”への応援メッセージを寄せた。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] VOCALOID3で制作した楽曲の再生から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv64744254?po=news&ref=news#0:14:02
・ドリームクリエイター公式サイト – テレビ東京
http://d-creator.jp/
・[ニコニコチャンネル]ドリームクリエイター
ttp://ch.nicovideo.jp/channel/ch23

(鏡)

【関連記事】
「初音ミク グッドスマイル BMW」逆転優勝なるか!? 「SUPER GT300」最終戦
「右ひじ左ひじ交互に見て・・・」 ヒャダインとお笑いコンビ2700がネタ共演
デジハリ学長がニコ動職人に熱いエール、「三重の人はハリウッドで通用するレベル」
新企画・”歌ってみた”を投稿してCDデビュー
紺野あさ美&植田萌子アナ、かにみそPの楽曲でCDデビュー決定

ニコニコニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会