体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

初夏の風物詩を味わう。京都・兵庫のおすすめ蛍名所8選【関西】

初夏の風物詩を味わう。京都・兵庫のおすすめ蛍名所8選【関西】 岡山3真庭

初夏の時期だけ出会える小さなホタルたち。暗闇の中で無数に瞬くホタル光は、とってもロマンチックですよね♪

そんな初夏のホタルたちに出会える場所が京都・兵庫にあること、ご存知ですか?

今回は京都・兵庫の市街地からすぐ行けちゃう、キラキラホタルスポットをご紹介。

有名な観光地にも立ち寄れるスポットや、ホタル観賞地まで無料バスが出ているスポットもあるので、デートにも家族でのおでかけにもぴったりですよ♪

今だけ楽しめるホタル絶景を見にでかけませんか?

1.20周年記念 第11回蛍ナイター【京都府宇治市】

無料のバスを使えばアクセス便利。

宇治市植物公園内のせせらぎ周辺にホタルが飛翔。東屋付近の上池から下池までの園路沿いが見物ポイントに!期間中の土日は宇治市役所との間で無料バスを運行。

ホタルDATA

見ごろ時期:5月21日~6月12日

おすすめ時間帯:19時~21時

ホタルの種類:ゲンジボタル

匹数:約100匹 20周年記念 第11回蛍ナイター

TEL/0774-39-9387(宇治市植物公園)

住所/京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1

営業時間/9時~21時30分(最終入園21時)

定休日/月

料金/夜間入園料(16時以降)高校生以上300円、16時までは500円

アクセス/車:京滋バイパス宇治東ICより14分、または宇治西ICより20分

駐車場/200台(400円)

「20周年記念 第11回蛍ナイター」の詳細はこちら

2.下鴨神社【京都府京都市】

京都の世界遺産で優雅に蛍火を愛でる。

境内を流れる泉川にホタルが自生。6月11日に催される「蛍火の茶会」では、20時頃から約400匹のホタルを放ち、幻想的な光を眺めながらお茶を味わえる(要申込み)。

ホタルDATA

見ごろ時期:6月上旬~中旬

おすすめ時間帯:20時~21時30分

ホタルの種類:ゲンジボタル

匹数:約300匹 下鴨神社

TEL/075-781-0010(下鴨神社社務所)

住所/京都府京都市左京区下鴨泉川町59

営業時間・定休日・料金/森は散策自由

アクセス/車:名神高速京都東ICより30分

駐車場/200台(1時間400円)

「下鴨神社」の詳細はこちら

「蛍火の茶会」の詳細はこちら

3.田原地区【京都府宮津市】

のどかな田園風景の中を飛び交う光。

宮津市北部の田原は、田園地帯が広がる緑豊かなエリア。6月中旬の土曜(予定)には「田原ほたるまつり」が開かれ、ご当地そばや餅まき、模擬店で賑わう。

ホタルDATA

見ごろ時期:6月上旬~下旬

おすすめ時間帯:20時~21時30分

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル

匹数:数百匹 田原地区(たわらちく)

TEL/0772-22-2121(宮津市企画部観光交流課観光まちづくり係)

住所/京都府宮津市田原

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/車:宮津与謝道路与謝天橋立ICより50分

駐車場/なし

「田原ほたるまつり」の詳細はこちら

4.犬甘野地区【京都府亀岡市】

名水の里で清流を彩る光の舞。

名水が流れる地域として名高く、清流にはホタルが自生。6月11日の「ほたるのふるさとコンサート」では、音楽演奏を堪能した後、生息地での観賞会を楽しもう。

ホタルDATA

見ごろ時期:6月上旬~中旬

おすすめ時間帯:19時30分~20時30分

ホタルの種類:ゲンジボタル

匹数:数百匹 犬甘野地区

TEL/0771-27-2300(風土館 季楽)

住所/京都府亀岡市西別院町犬甘野樋ノ口1-2

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/車:京都縦貫道亀岡ICより15分

駐車場/20台 ※6月11日は使用不可

「犬甘野地区」の詳細はこちら

5.ほたるの里 奥米地【兵庫県養父市】

観光とホタル見物の両方を欲張る!

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。