ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

とと姉ちゃんでも人気『暮しの手帖』に【スタイルブック】復刻版が付いてくる!!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


暮しの手帖 2016年6月号
Fujisan.co.jpより

創刊者のひとり大橋鎭子が、NHKの朝の連続ドラマ【とと姉ちゃん】のモデルにもなり、今、あらためて注目されている『暮しの手帖』。
そんななか5月25日発売号に『暮しの手帖』の前身となる【スタイルブック】創刊号(復刻版)が特別付録としてついてきた!と話題です。

特別付録『暮しの手帖』の前身『スタイルブック』創刊号 1946夏(復刻版)

 

【スタイルブック】は、戦後の物の無い時代でもおしゃれに美しく暮らしたいと願う女性達へ、1946(昭和21)年に大橋鎭子と花森安治のコンビで創刊された服飾の提案雑誌です。

実は【スタイルブック】創刊から2年後に【スタイルブック】の『衣』と、新たに毎日の『健康』、そして家庭を守る『住』を取り入れて出来上がったのが『美しい暮しの手帖』(のちに暮しの手帖と誌名変更)なんです。

【スタイルルブック】は、マニアにはたまらない『暮しの手帖1号』よりも、さらにレアな垂涎(すいぜん)アイテム。

 

Twitterより twitter.com/midoriaoao/status/734646703245172736

ますます、目が離せない【とと姉ちゃん】

さて、現在放送中の【とと姉ちゃん】。第8週目では、常子は女学校を卒業し和文タイピストとして就職するところ。『暮しの手帖』の初代編集長、花森安治のモデルである天才編集者、花山伊佐治が初登場するのは第12週目から。唐沢寿明さんが演じます。

http://www.nhk.or.jp/totone-chan/

 

ドラマのなかで、雑誌【スタイルブック】を発刊するのはまだまだ先のことですが、ドラマファンの方もぜひ、一足先に【スタイルブック】を手に入れて、『とと姉ちゃん』の時代に想いを馳せてみるのはいかがでしょうか。


暮しの手帖 2016年6月号
Fujisan.co.jpより

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。