ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TCL、10コアCPUの4.6インチコンパクトモデル「Alcatel Flash 3」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカーの TCL Communication は 10 コア CPU を搭載した 4.6 インチ画面のコンパクトスマートフォン「Alcatel Flash 3」を開発している模様です。GFX Bench の公式サイトにこの名前の機種のベンチマーク結果が登録されました。Flash シリーズは Alcatel ブランドの中でもコストパフォーマンスに優れたシリーズで、世代的には既に 2 世代続いています。第三世代モデルが今回の Alcatel Flash 3 です。GFX Bench によると、Alcatel Flash 3 は Android 6.0、4.6 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、MediaTek MT6797 2.0GHz デカコアプロセッサ、2.7GB RAM、24GB ROM、背面に 1,200 万画素カメラ、前面に 700 万画素カメラを搭載しています。MT6797 は Snapdragon 810 にと同等かそれ以上の性能を発揮するので、性能面ではかなり満足できる機種になると予想されます。Soruce : GFX Bench

■関連記事
Android版Noomに新しい16週間のカリキュラムとオンラインでのコーチング機能が追加
Xperia X、台湾では6月中旬に発売、価格は57,000円前後
HTC 10は音声でシャッターを切る機能を搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP