ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気サロンとタッグを組んだンニュアンスヘアカラーブランドがデビュー!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
1605252

モルトベーネから、超人気ヘアサロン「air」と「Belle」の協力を得て開発したこだわりのニュアンスヘアカラーブランド「THROW(スロウ)」を6月1日にデビュー。全国の理美容室にお目見えします。

近頃“ノームコア”、“エフォートレス”といったスタイルやコンセプトが、ファッションだけでなく行き方や考え方を含めたトレンドになっています。それを受けて、ヘアスタイルにも“抜け感”や“こなれ感”のある外国人のようなニュアンスへのニーズが加速化。とくにヘアカラーについては“外国人風のアッシュ”が支持され続けています。そしてそのニーズは多様化傾向。でもヘアカラーで日本人に合うアッシュを表現するのは難しいことで、美容師にとっても満足できる製品が少ないという現状でした。

1605254

そこで、アッシュをはじめ、色味の表現が困難だったクールカラーを背部からしっかり染め上げ、思い通りの発色を実現するニュアンスヘアカラーブランド「THROW」が誕生しました。

1605254

「スロウカラー ‒ FASHION時」は、代を超えて支持される寒色系の色相を軸にしたファッションカラー。黒髪特有の赤みに対応し、濁りや重さを感じない、やわらかい空気感をまとったクリアな発色を実現し、単品で「抜け感」のあるニュアンスカラーを表現。透明感ややわらかさといった質感までも美しく仕上げます。すばやく伸びて液垂れしにくく、髪にしっかりとなじむ、とろけるようなテクスチャーで施術時間を軽減し、毛髪への負担を最小限に抑えます。

「スロウカラー ‒ COMFORT」は、白髪と黒髪のコントラストを整えながら、確実に美しい発色で染め上げるコンフォートカラー。従来の白髪染めのイメージを払拭するニュアンスカラーが揃っていて、ファッション感覚でヘアカラーを楽しむことができます。カラー直後はもちろん、褪色時まで赤みをおさえ、自然でスタイリッシュな髪色をキープ。根元へのフィット力とやわらかさを両立したテクスチャーは、リタッチやコーミングの操作性にも優れていて、快適に使えます。

「THROW」は新しいカラーのスタンダードを提案。ぜひ、サロンで「THROW」の絶妙なヘアカラーをオーダーしてみて。

■スロウカラー ‒ FASHION (医薬部外品) 1 剤 6色相 37色/100g
■スロウカラー ‒ COMFORT (医薬部外品) 1 剤 5色相 31色/100g
■スロウオキシ (医薬部外品) 2剤1,000mL
2016年6月1日発売
※すべて業務用

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。