ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野菜やお肉、玄米まで全て好みでセレクトできるサラダボウル専門店「WithGreen」でアメリカのサラダ文化を体験♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「女性のキレイは、まず食事から」そう思って気をつけて食べているつもりでも、不足しがちなのが野菜。ビタミン剤にたよらず、自然の食材からビタミン・ミネラル・たんぱく質などをバランスよく摂取すると、気分的にも落ちついてくるもの。食事を大切に考える女性にオススメしたい野菜がたっぷり摂れるお店が、2016年5月20日神楽坂にオープンした。

サラダボウル専門店「WithGreen」は、ウォール街に勤務していたオーナー・武文智洋氏が日本流に手がけたアメリカ的サラダのお店。

「WithGreen」の新しいところは、食材をすべて自分の気分や体調にあわせてセレクトできるところ。直接契約した日本農家の新鮮な野菜や、お肉、玄米などをボウルひとつに盛りあわせて提供する。テイクアウトも可能だ。

「WithGreen」はこじんまりとした店内の中央にオープンキッチンがあり、キッチンの全てが見られるので安心。店奥にはテラスもあり、WithGreenで提供されている野菜に触れることもできる。

炭水化物中心の食事が続いたら、美容や健康のためにサラダボウル専門店「WithGreen」で自分をいたわってみて♡。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。