体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日産、電気自動車「日産リーフ」をリモート操作できるAndroidアプリを公開

日産自動車が同社の電気自動車(EV)「日産リーフ」をAndroid端末からリモート操作できるアプリを公開しました。アプリは無料、Android 2.1以上を搭載した端末で使用できます。リーフには電気自動車専用のITシステム「EV-IT」が搭載されており、乗車中のナビ画面からドライビングサポート情報にアクセスできるだけではなく、パソコンや携帯電話やスマートフォンからでも、専用WEBサイトやアプリ(iPhone版は既に提供されています)を通じて走行距離やバッテリー残量などの確認、充電開始やエアコンONなどリモート操作を行うことができます。今回公開されたAndroidアプリでは、バッテリーの残量やフル充電までの時間、バッテリー残量やエアコンの設定に応じた走行可能距離を確認できたり、リモート操作で充電を開始したり、エアコンのON/OFFを切り替えたり、出発時刻に合わせたエアコンのON/OFFのタイマー予約や予約時間の変更を行ったりできます。そのほか、ワンタッチで日産EVカスタマーセンターに電話をかけることができる機能も搭載されています。「日産リーフ」(マーケットリンク)Source : 日産自動車 


(juggly.cn)記事関連リンク
NHN Japan、ドコモLTEタブレット対応のクラウドゲームサービス「G Cloud」を開始
Archos、米国で8インチGingerbreadタブレット「Arnova 8 G2」を近々発売、価格は$199
米T-Mobile、スプリット型キーボードとデュアルスクリーンを搭載した「LG DoublePlay」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。