ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんな近場にあったんだ!名湯が自慢の穴場温泉【関東・東北】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

歴史ある名湯、体感できるくらいすごい泉質…。そんな良いお湯が、意外と首都圏近くにもあるんです。

そこで今回は、関東・東北エリアにある穴場の温泉をご紹介。比較的まだ知られていないスポットが多いので、混雑を避けることができ、知っているとちょっと自慢できるかも!?

日帰り利用が出来るスポットばかりを厳選しているので、気軽に行けるのも嬉しいポイント。ぜひチェックして、今度のお休みに足を運んでみましょう♪

蛇の湯温泉 たから荘【東京都檜原村】

東京にある日本の原風景。温泉と風情を満喫。

露天風呂ではないが、大きな窓からは山の緑がすぐそこに感じられる

初めて訪れても何故か懐かしい感じがする入口

こちらの茅葺屋根は「かぶと造り」と言われる兜のような形状

ここは東京!?と疑ってしまうような山奥にある温泉。奥多摩、三頭山系の標高650mの台地に500年を経た茅葺屋根の旧家が軒を並べている。

その中の一軒「たから荘」は、日本秘湯を守る会に登録されている名湯旅館だ。他県に行くくらいの時間はかかるが、秘湯感を満喫したいなら是非一度は訪れたい場所だ。温泉は単純硫黄冷鉱泉でサッパリとした肌ざわり。開放的な浴場は虫の声や川の音が聞こえ、自然に囲まれていることを実感できる。大広間では食事もできるので、山菜や川魚など山の恵みをふんだんに使った料理も味わいたい。

アクセス

【車】圏央道あきる野ICより約45分(新宿からトータル約1時間40分)

クチコミ

近場で名湯、秘湯を味わいたいならピッタリの場所です。文化財の建物はタイムスリップしたような気分にさせてくれます。(ライターT) 蛇の湯温泉 たから荘

TEL/042-598-6001

住所/東京都西多摩郡檜原村数馬2465

営業時間/10時~18時

定休日/不定(要確認)

料金/中学生以上1000円、小学生700円、3歳以上500円(販売タオル100円、貸出バスタオルなし円)

駐車場/10台

「蛇の湯温泉 たから荘」の詳細はこちら

さがみ湖温泉 うるり【神奈川県相模原市】

アルカリ性の天然温泉と、科学の力で実現した高濃度炭酸泉の合わせ技!

高濃度炭酸泉は効果が薄れてしまうので、お湯はかき回さず静かに入ろう

アルカリ性の美肌の湯は敷地内の源泉からお湯を引いている ※天候、経年などにより湯色は変化する場合あり

体験型アウトドア複合リゾート「さがみ湖リゾート」内、相模湖の森に囲まれた高台に建つ日帰り温浴施設。都内から1時間で行くことができ、駅からも近い好立地。

お肌がすべすべになるというアルカリ性の温泉と、日本には数カ所しかない炭酸泉を人工的に作り出した高濃度炭酸泉が人気だ。特に高濃度炭酸泉は入れば体に気泡がたくさん付き、そのブクブク、アワアワ感を肌で実感できる。血液の循環を促進し、自然治癒力や免疫力を高めるのに効果的だといわれているのも頷ける。

湯涼みデッキも利用しながら、何度も入りたくなってしまう心地よさだ。さがみ湖リゾートで遊園地やアウトドアを楽しみ、うるりで温泉に入れば疲れもどこかへ行ってしまうはずだ。

アクセス

【車】中央道相模湖東ICより約15分(新宿からトータル約1時間)

クチコミ

アワアワが見た目にも分かって炭酸泉を実感できます。血行が良くなってほてってくるので涼むところがあるのも嬉しかったです。(編集部H) さがみ湖温泉 うるり

TEL/042-685-2641

住所/神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾート内

営業時間/10時~22時(最終受付21時)

定休日/不定(年数回メンテナンス休業あり)

料金/平日:中学生以上1000円、3歳~小学生550円、土日祝:中学生以上1080円、3歳~小学生600円、2歳以下無料(タオルレンタル料含む。館内着別途200円)

駐車場/2500台

「さがみ湖温泉 うるり」の詳細はこちら

喜連川早乙女温泉【栃木県さくら市】

不思議に変わるお湯の色、その泉質に行く価値あり!

広々とした浴槽と浴場。窓も大きく、天井も高くて開放的な造り

温泉マニアも唸らせる泉質の温泉が栃木県にある。ここ喜連川早乙女温泉では関東平野では数少ない硫黄泉に入ることができるのだ。車を降りた途端硫黄の香りがして、温泉に来たことを実感できる。この濃厚な硫黄泉の香りは温泉好きにはたまらない。

お湯の色は緑がかった濁り湯なのだが、温度や時間帯によって色が変わる不思議なお湯で、朝のうちは緑がかっていて、夕方になると白くなる時がある。

建物は良い意味で簡素でレトロな雰囲気だが、高い天井の吹き抜け感が気持ち良く、自然と換気がされるような造りになっている。

アクセス

【車】東北道矢坂ICより約20分(練馬ICよりトータル約2時間)

クチコミ

この硫黄の香りを嗅ぐと「温泉キター!」という気分になれます。とにかく泉質が良いのでわざわざ来たくなる大好きな温泉です。(編集部N) 喜連川早乙女(きつれがわそうとめ)温泉

TEL/028-686-4126

住所/栃木県さくら市早乙女2114

営業時間/10時~21時(最終受付20時)

定休日/木(祝日の場合営業)

料金/10時~17時:中学生以上1050円、小学生500円、17時~20時:中学生以上650円、小学生250円、全日小学生未満無料(販売タオル210円、貸出バスタオル600円)

駐車場/100台

「喜連川早乙女温泉」の詳細はこちら

亀山温泉ホテル【千葉県君津市】

硫黄の香りと褐色の湯。五感で楽しめる温泉!

亀山湖を一望できる展望風呂は、窓が広く開放的

都心からアクセス抜群の千葉県にある亀山温泉ホテルには、温泉ソムリエである若旦那も納得の素晴らしい黒湯が自噴している。

千葉県の地中深くにはマグマだまりがなく、温泉の湯温が低いため加温・一部循環を取り入れ気持ちの良い温度に調整しているが、硫黄の香りがするチョコレート色の湯が地下2000mから毎分600リットル以上自噴しており、贅沢に使用しているのでその泉質はかけ流しと相違ないレベルだ。

岩を打ち注ぎ込む湯の音、硫黄の香り、美しい褐色の湯、つるすべな温泉の肌ざわりを五感すべてで感じて癒されよう。

アクセス

【車】圏央道木更津東ICより30分(品川からアクアライン経由でトータル約1時間15分)

クチコミ

足の先が見えないくらい濃い色のお湯です。Facebookでチェックインするとタオルとバスタオルが無料になるのも嬉しい!(編集部T) 亀山温泉ホテル

TEL/0439-39-2121

住所/千葉県君津市豊田65

営業時間/11時30分~19時(最終受付18時)、火16時~

定休日/不定

料金/中学生以上1000円、3歳~小学生800円(貸出タオル&バスタオル400円)

駐車場/50台

「亀山温泉ホテル」の詳細はこちら

かっぱの宿 旅館三治郎【宮城県蔵王町】

温泉好きの要望から生まれた、人気の日帰り温泉。

「湯の里」の展望大浴場からは蔵王の山々が望める

底にも石をあしらった露天風呂「滝見の湯」

大蟹と大ウナギがケンカをしてできたという伝説があり、足腰の病気に対する効能が強いとされ、古くは湯治場だった遠刈田温泉。仙台から約50分とアクセスも良く、その泉質と露天風呂の眺望の良さも相まって、宿泊者だけでなく日帰り入浴の利用者も多く、その数、年間1万人以上という人気ぶり。

気軽に利用できる立ち寄り湯「湯の里」には男女それぞれに露天風呂付き大浴場があり、大浴場にはサウナ・水風呂も併設されていて施設も充実している。男女どちらのお風呂からも蔵王の美しい山並みを正面に見ることができる。

アクセス

【車】東北道村田ICより約20分(仙台からトータル約50分)

クチコミ

眺めも泉質も良くて、しかもアクセスもいい、ちょっといいお湯に入りたいと思ったら日帰りで行けるリピート必須な温泉です。(ライターY) かっぱの宿 旅館三治郎

TEL/0224-34-2216

住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉本町3

営業時間/10時~20時

定休日/第2・4水(変更の場合あり)

料金/中学生以上900円、3歳~小学生500円、2歳以下無料(2時間制、延長料金30分250円。販売タオル210円、販売バスタオル500円)

駐車場/70台

「かっぱの宿 旅館三治郎」の詳細はこちら

※この記事は2016年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

わくわく体験ができる♪子どもにおすすめの道の駅5選【関西・中国・四国】
美人の湯併設、乗馬、フルーツ狩り…遊べる道の駅まとめ【関西】
初夏限定のキラキラ絶景!大阪の蛍おすすめスポット4選【関西】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP