ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恐怖の隣人が迫る! サンスペンススリラー「クリーピー 偽りの隣人」が6月18日公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


本年度ベルリン国際映画祭や香港国際映画祭への正式出品が決定し、早くも世界から注目を集める衝撃のサスペンス・スリラー映画「クリーピー 偽りの隣人」が6月18日(土)より公開される。
 

ある夫婦が“奇妙な隣人”への疑惑と不安から、深い闇へと引きずり込まれていく圧倒的な恐怖を描いた今作。「未解決の一家失踪事件」と「奇妙な隣人家族」の2つの謎に犯罪進学者である主人公が迷いこむこととなる。近所付き合いが希薄になった現代、誰の身にも起こりえる、日常に忍び寄る悪意。日常が戦慄へと変貌する、驚愕のストーリー展開にゾッとすること間違いなし!
 

気になる役者陣には、主演の西島秀俊をはじめ、竹内結子、香川照之などベテラン人気俳優たちが集結! 他にも川口春奈や東出昌大など次世代を担う若手俳優たちも出演し、映画を盛り上げている。
 

【STORY】
犯罪心理学者の高倉は、刑事・野上から6年前に起きた一家失踪事件の分析を頼まれる。しかし事件唯一の生き残りである長女・早紀の記憶をたどるも、核心にはたどりつけずにいた。一方、高倉が愛する妻・康子と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこか奇妙な家族だった。病弱な妻と中学生の娘・澪をもつ主人・西野との何気ない会話に翻弄され、困惑する高倉夫妻。そしてある日、澪が告げた言葉に、高倉は驚愕する。
「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」
未解決の一家失踪事件と、隣人一家の不可解な関係。二つの繋がりに高倉が気付きた時、康子の身に【深い闇】が迫っていた…。
 

人間の恐ろしさを描いたまさに“クリーピー(ゾッとする)”な映画を是非とも映画館でご堪能あれ!

■クリーピー 偽りの隣人
公開日:2016年6月18日(土)全国ロードショー
出演:西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之
監督:黒沢清
原作:「クリーピー」前川 裕(光文社文庫刊)

クリーピー 偽りの隣人 公式サイト
creepy-movie.com

(C)2016「クリーピー」製作委員会

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP