ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidから自宅の家電を遠隔操作できるIoTコントローラー「Nature Remo」がKickstarterで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Nature Inc が Android スマートフォンからインターネット経由で自宅の家電を遠隔操作できる IoT コントローラー「Nature Remo」をクラウドファンディングサイト Kickstarter で発売しました。Nature Remo は、温度計、湿度計、人感センサー、照度センサー、ノイズセンサーなどの様々なセンサーを内蔵した家電コントローラーです。利用を開始するには、Nature Remo と家電を接続して専用アプリをスマートフォンにインストールします。Nature Remo の用途はこれだけではなく、センサーを利用して屋外の人や屋内のペットの動きを検知してアラートを送信するほか、過去の操作内容を学習して接続している家電を自動的に制御します。これで電気代を節約することもできるとされています。Nature Remo の定価は $119 ですが、Kickstarter では $49 ~ で販売されています。Source : Kickstarter

■関連記事
「Googleテキスト読み上げ」 のアップデート版 3.9.6で、ついにシステムレベルでの読み上げに対応
LG、「X5」を韓国で商標出願
Y!mobile、Spray 402LGのソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP