ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gotchこと、アジカン後藤正文 2ndソロ・アルバムの発売に先駆け「Good New Times」のMVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 Gotchこと、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が2ndソロ・アルバム『Good New Times』の発売に先駆け、タイトルトラック「Good New Times」のMVを公開した。

 『Good New Times』はプロデューサー/エンジニアにDeath Cab for Cutieのギタリスト、ソングライター&プロデューサーとして17年間にわたって活躍してきたクリス・ウォラ(Chris Walla)を迎え、今年2月に東京でレコーディングを行った意欲作。

 “Gotch&The Good New Times”として今年初となるバンド編成でのライブも今週末5月29日の【Barbate Rock 5th Anniversary ~Hige Mirage~】からスタート。追って6月5日の【頂-ITADAKI-2016】、6月8日&9日のビルボードライブ東京、6月20日のビルボードライブ大阪でのワンマンへと続く。

 なお、ニュー・アルバム『Good New Times』完成後初のワンマン・ライブに合わせ、ビルボードジャパンでは、Gotchの最新インタビューも掲載している。

◎新曲「Good New Times」MV
https://youtu.be/KlCcssOqbqk

◎Gotch&The Good New Times ライブ情報
バンドメンバー:
Gotch – Vocals, Guitar, Percussion
Yosuke Inoue (Turntable Films/Subtle Control) – Guitar, Lap steel, Banjo, Chorus
Ryo Sato – Guitar
Takuma Togawa (TYN5G) – Bass
Ryosuke Shimomura (the chef cooks me) – Synthesizers, Chorus
YeYe – Chorus, Percussion, Synthesizer, Sampler
mabanua – Drums, Percussion

【Barbate Rock 5th Anniversary ~Hige Mirage~】
2016年5月29日(日)
OPEN 17:00/START 18:00
出演:大森靖子/Gotch/SPECIAL OTHERS/モーモールルギャバン
会場:東京 ZEPP DIVERCITY TOKYO
チケット:4,500円(税込/1F Standing/1Drink別)
詳細URL:http://www.creativeman.co.jp/artist/2016/05barbaterock/

【頂 -ITADAKI- 2016】
2016年6月4日(土)・5日(日)
会場:静岡 吉田公園特設ステージ(静岡県 榛原郡 吉田町 川尻 4036-2)
チケット:
1日券 7,000円(税別)
2日通し券 13,000円(税別)他
※Gotch…6月5日出演
※ASIAN KUNG-FU GENERATION…6月4日出演
詳細URL:http://www.itadaki-bbb.com/2016/

【Gotch「Good New Times」 at Billboard Live】
ビルボードライブ東京
2016年6月8日(水)・9日(木)
1st OPEN 17:30/START 19:00
2nd OPEN 20:45/START 21:30
チケット:
サービスエリア 7,900円
カジュアルエリア(1DRINK付) 6,400円
イベント詳細:http://bit.ly/1WrHu2R

ビルボードライブ大阪
2016年6月20日(月)
1st OPEN 17:30/START 18:30
2nd OPEN 20:30/START 21:30
チケット:
サービスエリア 7,900円
カジュアルエリア(1DRINK付) 6,900円
イベント詳細:http://bit.ly/1X3r3rS

関連記事リンク(外部サイト)

Gotch、新作ソロアルバムのリリースを記念して東阪ビルボードでの公演が決定
北海道の大型フェス【RSR】にスカパラ、Gotch参戦決定
ブンブンサテライツ「僕達は幸せ者です」新作が全世界発売決定 愛らしい少女の生命力溢れるMV&2人の笑顔零れるポスター公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP