ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「FREEDOM aozora」熊本・大分被災地支援イベント開催、MINMI、ATTACKDEMが被災地を応援

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「FREEDOM aozora」熊本・大分被災地支援イベント開催、MINMI、ATTACKDEMが被災地を応援

5月22日に「FREEDOM aozora 2016 九州 プレイベント in 日向」と「日向から元気を届けよう〜熊本・大分被災地支援イベント」がコラボレーションし、宮崎の焼酎メーカー「雲海酒造」協賛の下、被災地支援イベントを共同開催した。

イベントでは「FREEDOM」プロデューサー・MINMIや、同じく「FREEDOM」に出演が決定しているATTACKDEMが地域のファンに向けてスペシャルライブを披露し大いに会場を盛り上げた。また、5月23日にはMINMIとATTACKDEMのメンバーが熊本の被災地に訪れ、現地の1日も早い復興のため、スタッフとともに炊き出しによる支援活動を行なった。

総勢約7000人が来場した会場では、まず最初に登場したATTACKDEMがクールで切れのあるダンスとユニークな演出を絡めたパフォーマンスを披露。その後ステージに姿を見せたMINMIは、「みんなのその笑顔を元気に変えて熊本・大分に届けようよ!」と復興への思いを歌にぶつけるライブを行なった。それぞれのアーティストの思いが来場者の心を動かしたことで会場が一体となり、ステージは大いに盛り上がりを見せた。

また、ライブ終了後には、被災地の一日でも早い復興のためにアーティストによる義援金募金活動が行われ、集まった231,421円の義援金は熊本、大分(由布市)の被災地に寄付される。

5月23日は、MINMIとATTACKDEMのメンバーが、地震の被害にあった熊本市益城町の特別養護老人ホーム「いこいの里」を訪れ、地元の人たちに向けて、炊き出しなど支援活動を実施。現場ではMINMIによるサイン会も行われ、地元のファンも大勢集まった。

復興の現状や未だ続く地震への恐怖、支援への感謝の気持ちなどありのままの思いを聞いたMINMIは、一人一人の思いを真摯に受け止め「一日でも早く元の生活に戻れるように一緒に頑張っていきましょうね。」と復興に向けて頑張るファン一人一人にエールを送った。

また、現地では宮崎焼酎メーカーの「雲海酒造」より、「本格そば焼酎雲海」と雲海物産「鶏のささみくんせい」も提供された。さらに宮崎で農業を営む「百姓隊」より提供された宮崎産の野菜を使用した、オリジナルの「FREEDOMかぼジャガピザ」が振る舞われ、そのおいしさに子供たちも笑顔を見せていた。

関連リンク

FREEDOM aozora 2016http://freedom-aozora.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。