ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お金でも彼氏でもない。アラサー女子に最も必要なもの

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事も自分の生き方も経験を積み、自分なりの価値観や自信がついてくる20代後半。

このまま突っ走るのもいいですが、時には人の意見を素直にとりいれることも大切。

そう思わせてくれるきっかけになったのが、『たった1枚の紙で、「運命の彼」はあらわれる! 最速で最高の幸せをつかむ61のルール』(PHP研究所)です。

他人のアドバイスをきちんと聞く。恋愛も仕事も、いま必要なのはそんな”耳を傾ける力”なのかもしれません。

「経験豊富」はアラサーの弱点にもなる

先輩や上司の意見を古臭い、ださいと思ったり、後輩の意見は経験がないからと耳を貸さなかったり。20代後半は、失敗も成功もひととおり経験したからこそ、最も「わかったつもり」になりがちなとき。

そんな働く女子がギクリとするような一文がありました。

「年齢とともに、自分の考え方に固執してしまい、気がつくと人の意見を素直に聞き入れられなくなっていたという経験はありませんか?」

(本書P142より抜粋)

自分ではまともな判断をしているつもりでも、そこにプライドや見栄が隠れているかもしれません。自分の意見を押し通す頑固な人にならないようにするには、まずはとにかく、話を聞く姿勢をもつことを意識するようにしましょう。

他人のアドバイス。まずは肯定的に受け取る

また、本書には人からアドバイスされたときの、上手な受け取り方も書かれています。

「とりあえず人からアドバイスされたら、『そういう考えもあるのですね。私の発想にはない考えなので勉強になります』と返事をしてみる。取り入れるかどうかは、その後、ゆっくり決めても良いじゃないですか。」

(本書P143より抜粋)

仕事には確かに判断力も必要です。だけど、他人の意見に対して「それはダメ」と瞬時に決断をくだしてしまうと何も生まれません。

まずはアドバイスをくれたお礼を述べ、自分とは別の意見の存在を認める。その上でいいと思うものだけ取り入れる。そのうちに目が肥えてきて、さらに自分も成長できる。それこそ仕事ができる大人の女性です。

素直になればゴールインも近づく

「結婚相談所の会員さんを見ていて思うのは、素直な人はゴールインするのが早い、ということ。」

(本書P143より抜粋)

他人の意見に対してどう対応するか。それって結局は、人づきあいにも関わってくること。「こうしたほうがいいよ」という意見にそっぽ向く、ツンデレ女子が好かれるのはマンガの中だけです。

友達や上司や彼。他人の意見をすぐに否定しないことで、人として成長できる。そして、結婚がうまくいくことにもつながります。自分の意見を大切にするのはもちろん大事。だからこそ、自分以外の意見も尊重できるようになりたいですね。

あわせて読みたい

私の年収はだいたいの男より高い。でも、結婚したい。

私だって考えてる。板挟み世代の上司への意見の仕方

どうにかしたい、アラサーの「なんとなく不安」

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram

撮影/出川光 photo by PIXTA

■ あわせて読みたい

実力で評価して! シリコンバレーと東京の働く女子が抱えるジレンマ
肩の端から3センチ。バッグの持ち方で頭痛が軽くなるかも
私だって考えてる。板挟み世代の上司への意見の仕方
それでも、東京好き?
良心に従って進んできた。夢の世界『ズートピア』で働く日本人クリエイター
連休明け。どうにか仕事のモチベーションをあげる #まとめ
やりたいことできてる? 天国のようなディズニーでの働き方を『ズートピア』スーパーバイザーに聞く

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP