ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップルにおすすめ!【長野】で楽しむデートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本アルプスの山々と豊かな自然の恵み溢れる長野。

綺麗な水や美味しい空気はもちろん、温泉や神社も多くあり、一日中巡っても飽きることのない県です。

じゃらん編集部では、全国のカップルから寄せられた情報から、長野のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全20スポットを紹介します。

上高地

うねるような緑の波と新鮮な空気が心地よい。高原散策を楽しんで。

アウトドア好きな二人なら是非オススメ、豊かな大自然を楽しみながら、普段以上に会話も弾みそう。高原散策で気持ちよく汗をかいたそのあとは、温泉に浸かってご当地グルメを味わってデートのシメ!

\口コミ ピックアップ/

今日はお泊りという事で、上高地の明神までも散策。時間があまりなく最も好きなコースの明神自然探勝道を歩きました。河童橋から明神館へ約1時間の道。

真夏でもヒンヤリとした明神への道は湧き出す清水と、湧き水があちこちにあり、ひんやり冷たい風穴や木々の道。途中には明神池・穂高神社奥宮もあり変化に富んだ道です。

ぼくらは、河原へ下りてゆっくり休憩をとり、嘉門次小屋でビールとイワナを欠かしません。 上高地

住所/長野県南安曇郡安曇村上高地

「上高地」の詳細はこちら

ビーナスライン

上下左右を大自然に囲まれてのドライブは、爽快感たっぷりで心弾む。

ドライブデートにはもってこいのスポット。お気に入りの曲をかけながら広大な道をすいすい進めば、二人そろってテンション上がること間違いなし? 車はもちろん、バイクでツーリングするのも素敵。

\口コミ ピックアップ/

今から、十数年前まで、白樺湖料金所から美ヶ原料金所までの間が有料道路だったビーナスライン!今は、無料でこんなに絶景な山岳ドライブウェイを体験できるのですから、こんなにお得な事はないと思います。

その証拠に、TVのCMをはじめ、最近ではバラエティ番組でもその爽快感から取り上げる機会も増えているほど。特に1年でもニッコウキスゲの最盛期!7月の海の日の前後のすばらしさは、つい言葉を失うほど。 ビーナスライン

住所/長野県茅野市内~美ヶ原

「ビーナスライン」の詳細はこちら

渋温泉

浴衣に下駄での温泉巡りは、古き良き日本の原風景のようで情緒たっぷり。

有名なアニメのモデルなのではと噂のある老舗旅館など、素敵な温泉宿がたくさん。9という数字にかけ、苦労を洗い流せるといわれている9つの温泉巡りでは、手ぬぐいにスタンプを押し、達成感を二人で味わって。

\口コミ ピックアップ/

情緒あふれる昭和の温泉街。下駄をカラカラ鳴らしながら外湯めぐりやチョイ飲み、射的を楽しめます。

建物が密集しているので冬でも風を避けてくれます。

癒しを求めるなら渋温泉が良いと思います。 渋温泉

住所/長野県下高井郡山ノ内町渋

TEL/0269-33-2921

「渋温泉」の詳細はこちら

戸隠神社奥社

戸隠神社五社(奥社、九頭龍社、中社、宝光社、火之神子社)を巡ってみて。

修行を積むように五社を巡るのが素敵。ゆっくりのんびり会話を楽しみながら苦労を共にし、奥社までたどり着いた時にはより一層二人の絆は深まっているはず。知り合ったばかりの二人なら、距離を縮めるにもぴったり。

\口コミ ピックアップ/

夏に行ってきました。バスを利用していきましたが、奥社入口から奥社までの道が本当に緑いっぱい、マイナスイオンたっぷりという感じで癒されます。また、髄神門から続く杉並木はとてもみごとで、神聖な気持ちになりました。

奥社に着くまでは結構距離もあり、階段などもあるため年配の方は大変そうでした・・・。たくさん歩いて、たどり着いた時にはこれはご利益がありそう(^.^)と思いました。

パワースポットと言われるだけあり、きれいな空気を深呼吸したら、なんだか体中にパワーがもらえた気がしました。 戸隠神社奥社

住所/長野県長野市戸隠

TEL/026-254-2001

「戸隠神社奥社」の詳細はこちら

国宝松本城

力強いお城の佇まいが青空に映える。水面に揺れる逆さ城も趣あって○。

現存する五層六階の天守閣としては国内最古の松本城。その歴史の深さと厚みは歴史好きじゃなくても感じるものがあるはず。当時の造りそのままの城内で、現代とは違った感覚を肴にここでしかできない会話を楽しんで。

\口コミ ピックアップ/

日本に4つしか残っていない作成時からそのまま残っている国宝のお城です。

内部を登ってみると分かりますが、木だけを組み合わせてこんな大きな建造物を作成するのはとんでもない技術だと感じました。

必見だと思います。 国宝松本城

住所/長野県松本市丸の内4番1号

TEL/0263-32-2902

「国宝松本城」の詳細はこちら

善光寺

風情たっぷりのお社。境内は連日、観光客や参詣者で賑わい活気が○。

暗闇の回廊中を手探りで進んでいく「お戒壇めぐり」はぜひ体験してみて。ご本尊の下で極楽の錠前に触れることができれば極楽浄土に行けると言われていて、二人で厳粛な気持ちを一つに歩けば素敵な体験になるはず。

\口コミ ピックアップ/

『お戒壇めぐり』

真っ暗な回廊はまるで、この世とあの世の間にでもいるような感覚でとても不安になりますが、光が射した時の安心感でとても心地良い気分になれました。極楽の錠前は彼女と二人で力を合わせ二回目でようやく探り当てる事が出来ました。人生、何事も諦めてはいけませんね。 善光寺

住所/長野県長野市元善町491

TEL/026-234-3591

「善光寺」の詳細はこちら

車山高原

春の新緑、夏のハイキング、秋の紅葉、冬のスキーと、年間通し楽しめる。

季節によって違った楽しみ方で、気分に合わせたデートができてオススメ。あたたかな気持ちで新緑を愛でるもよし、アクティブにハイキングするもよし、紅葉に想いを馳せるもよし、スキーで思い切り楽しむもよし。

\口コミ ピックアップ/

リフトで頂上まで行くと360度、美しい山々を見渡せます。私達が訪れた日はあいにく曇りでしたが、それでも眺めが良く、感動&大満足でした。リフトで降りても良いと思いますが私達は歩いて下山しました。

歩道も整備されており、時々立ち止まって景色をゆっくりと楽しみながら歩くことができて良かったです。歩く事が好きな方にはおすすめです。 車山高原

住所/長野県茅野市北山3413

TEL/0266-68-2626

「車山高原」の詳細はこちら

雷滝

落差約30mの巨大さ。その名の通り、まるで雷が落ちるかの轟音が響く。

暑い夏の日などは、マイナスイオンたっぷりの天然クーラーを味わいにお出かけしてみては。裏側も見れる滝の中では日本一と言われ、駐車場からもすぐ行ける距離だからアクセスもバッチリ!

\口コミ ピックアップ/

落差、幅、勢いに加えて、滝の裏側を見られる(もちろん真正面からも見られる)という、贅沢な滝。

滝の裏側は、水のカーテン。裏から見られる滝としては日本一と言われるだけある。

また、真正面の対岸の岸壁には、水しぶきがあたり、さながら蒸気が湧いているような状態。

駐車場から徒歩5分もかからず、しかもどんな靴でも行ける(松葉杖をついて見に来ていた人もいた)。

ただ、滝の裏側を通る際、天上からの水が若干多めのところがあるので、濡れたくない人はその点だけ気を付けた方がいい。

写真通りだが、実際見るとやはり迫力満点。 雷滝

住所/長野県上高井郡奥山田

TEL/026-245-1100

「雷滝」の詳細はこちら

地獄谷野猿公苑

かわいい野生の猿たちが温泉に浸かり、気持ち良さそうにする光景が○。

動物好きな恋人とは、野生の猿と間近に触れ合える地獄谷野猿公苑に。気持ち良さそうに温泉に浸かる、愛嬌たっぷりの猿たちに癒されてみて。一点だけ注意、猿とは目を合わせないことはお約束!

\口コミ ピックアップ/

世界でも珍しい猿専用の露天風呂があり(本によっては唯一のって書いてあるものも)ニホンザルが気持ち良さそうにお風呂に入っている姿が観察できます。

日光のあたりでもよく猿は見かけますが、ここのおさるさんは人になれているせいか全然危険ではありませんでした。

一番驚きだったのがカメラが目の前に迫っていても逃げたりしないところですね。行った日は日本の方より、外国の方のが多かったように感じました。

冬場は有料駐車場が閉鎖のため、上林温泉から入って行き、ゆみち遊歩道をてくてく歩いて行きます。だいだい30~40分くらいでした。歩くのは嫌いではないので苦にはなりませんでした。

遊歩道も雪かきや圧雪してありとても歩きやすく問題ありませんでした。すこし歩きますが、それだけの価値は十分にあると思います。 地獄谷野猿公苑

住所/長野県下高井郡山ノ内町平穏6845

TEL/0269-33-4379

「地獄谷野猿公苑」の詳細はこちら

諏訪湖

諏訪湖の湖畔は多くのホテルや旅館があるため、観光と宿泊が楽しめる。

周辺にある様々なスポットを満喫したいなら宿泊も視野に入れてがオススメ。観光地を回るほか、遊覧船やボートに乗って日常の喧騒を忘れ贅沢にのんびりしたり、夜になったら夜景や星空も楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

静かでのんびり散策できる湖。真冬はマイナス10度くらいになるみたいで、とても寒いが、その分静かで美しい。湖畔の宿は温泉の泉質も良く、レイクビューが楽しめてオススメです。 諏訪湖

住所/長野県岡谷市

TEL/0266-52-4055

「諏訪湖」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

カップルにおすすめ!【青森】で楽しむデートスポット20選
関越道上り線で味わう♪ALL500円以下お手軽高速グルメ6選
大自然すぎる…!九州の雄大な景色を望むパノラマ絶景露天5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP