ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Boost」ボタンを搭載したOpera Max 2.0のAPKファイルが流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Opera Software は、Android 向けに提供しているデータ通信量の節約アプリ「Opera Max」のメジャーアップデート版となる v2.0 を開発していることが分かりました。Opera Max 2.0 は、現時点では正式リリースされていません。しかし、APK ファイルが流出しており、すぐに試すことができます。実際にインストールしてみたところ、日本語化は完了していなかったので、まだ開発の途中だと見られます。]Opera Max 2.0 では、UI のメニュー表示が一新しており、スライドメニューのメイン機能は「Boost Mobile」「Boost Wi-Fi」、「Protect Wi-Fi」、「Manage Apps」という名前に変わりました。また、メイン画面には「Boost」ボタンが大きく表示されるようになっており、タップすると、メモリクリーナーアプリのような挙動を示します。Opera Max 2.0 では、データ圧縮機能を全体で ON / OFF し、Boost セクションで端末の最適化を行う仕組みに変わったものと見られます。Source : APK Mirror

■関連記事
Twitter、Androidアプリのアルファ版でUIカラーを反転させるナイトモードをテスト中
Galaxy S7 ActiveのスペックはGalaxy S7+4,000mAhバッテリーといった感じ
Google、Androidでのパスワード入力が不要になる新しい認証機能を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP