ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏までに痩せたい! エクササイズの効果を倍増する食べ物4つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ露出が多くなる季節。夏までに痩せたいなら、やっぱりエクササイズ! でもただ運動するよりも、エクササイズの効果をアップする食べ物を上手に利用すれば、効率よくスリムな美ボディを手に入れることができます!そんな食べ物ベスト4をご紹介。

エクササイズ前には“バナナ”でエネルギーチャージ!

バナナには消化・吸収のいい糖質が豊富です。エクササイズ前に、消費するエネルギーをバナナで補給しておきましょう。ビタミンやミネラルも豊富です。糖質を代謝するビタミンB1や脂質を代謝するビタミンB2で効率的にエネルギーを燃焼しましょう。バナナに含まれるポリフェノールは抗酸化力が高いので、美肌にもバッチリです。

エクササイズ後は“スムージー”でビタミン補給!

エクササイズが終わってすぐは、重たい食事よりもスムージーなどで失われたビタミンやミネラルを補給しましょう。ポイントはエクササイズが終わって1時間以内を目安に飲むこと。新鮮な野菜やフルーツの栄養が急速に体に吸収されていくのが分かりますよ。おススメは、ケールやほうれん草、明日葉などの青菜と、マンゴーやキウイなど食物繊維を多く含むフルーツをブレンドしたスムージーです。

エクササイズ後の筋肉には“チキン料理”が最適

エクササイズの後は筋肉の細胞が破壊された状態です。スムーズに修復するためには、良質のたんぱく質を摂りましょう。もちろんダイエット中なので、カロリーにも気を付けて。低カロリーの代表的なお肉、鳥ムネ肉がおススメです。

コレステロールを排出するなら“リンゴ”が必須

リンゴにはリンゴポリフェノールが豊富に含まれていて、老化の原因となる活性酸素を除去する効果があります。リンゴポリフェノールには脂肪の燃焼を促進する効果があるので、ダイエットにはバッチリですし、疲労回復効果もあるのでエクササイズ後に食べるのがおススメです。さらにリンゴをおススメしたいのは、食物繊維が豊富なこと。食物繊維が腸内のコレステロールを包み込んで排出するだけでなく、便を柔らかくして便秘を解消する効果があります。便秘はダイエットの大敵ですよね? リンゴを食べて、スムーズなお通じを目指しましょう。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP