ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソースネクスト、留守電メッセージが音声と文字で届く「スマート留守電」のAndroidアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソースネクストは 5 月 23 日、スマートフォン向けの留守番電話サービス「スマート留守電」の Android アプリをリリースしました。「スマート留守電」は、携帯電話の転送サービスを利用して、留守電メッセージを音声と文字でユーザーに配信する留守電サービス。音声メッセージを書き起こして配信し、文字でも確認できるほか、特定の文字をタップするだけで再生を行うこともできます。留守電メッセージは音声と書き起こし文をメールでプッシュ通知することも可能なので、複数の携帯電話の留守電を集約することもできます。発信者が不明の場合でも、590 万件以上とされるインターネット上の電話番号データベースから電話をかけてきたストランや宅配事業者の名前が表示されるようになります。Android は Android 4.1 以上を搭載した機種が対応し、月額 290 円 + 税で利用できます。「スマート留守電」(Google Play)

■関連記事
ZTE、6月7日に「Nubia Z11 Max」を発表
ASUS、ZenFone Maxのオクタコア版を発表
ロア・インターナショナル、天然牛革を使用したGalaxy S7 edge専用のフリップカバー「AGNES」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP