ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【町田】肉汁溢れる焼小籠包。行列が絶えない「小陽生煎饅頭屋」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

歩きながら、いつも行列が絶えないと言う「小陽生煎饅頭屋」の焼小籠包屋で立ち食いをする事にした。

焼小籠包は既に有名だけど、どれ位の割合で食べた事があるんだろう・・。私はまだ食べた事はなかったとよ。中華街にもあるけど、こっちのお店が先らしい。これだけ並ぶと圧巻だな。

何個並ぶと人は圧巻だと感じるのだろう。暇なので数えてみた。74個。100個位ありそうと思ったけど26個も見誤った事になる。この目利きの出来なさが料理下手、方向音痴の全てに起因しているのかもな。

1個100円なので一人2個ずつ。いただきまーーす。パクっと食べると肉汁がブッシャーと出てアヂーアーガーヒーとなるので、丁寧にレンゲの上で割って肉汁だけを先に出し、フーフーと冷ます。

皮が厚そうだなと思っていたけど皮の厚みなど全く気にならない。肉汁と皮のバランスが良いのかしらん。とっても美味しゅうござんした。ご馳走様でした。今度は中華街店の方でも食べてみっか。

[寄稿者:浜 みき]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/hamamiki/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP