ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嵐 シングル『I seek / Daylight』は週間73万枚超を達成、SHINeeやアイマス、安室奈美恵ら注目作続々のTOP5

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 5月30日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”は、先ヨミ記事配信時から圧倒的だった数字をどこまで伸ばせるか、注目を集めていた嵐のニューシングル『I seek / Daylight』が、週間で約73.4万枚というビッグセールスを叩きだした。

 今年2月にリリースした前作『復活LOVE』に続き、下馬評通りの大ヒットとなった本作は、メンバーの大野智が主演する日本テレビ系水曜ドラマ『世界一難しい恋』主題歌「I seek」と、松本潤主演のTBS系日曜劇場『99.9 -刑事専門弁護士-』主題歌「Daylight」を収録した嵐にとって久しぶりの両A面シングルだ。先週末の先ヨミ記事配信時は約52.2万枚だったセールスは、週間で70万枚まで達した。改めて今作でも、チャートシーンの頂点に君臨していることを証明した形だ。

 また、TOP5は同週リリースの注目作が目白押しだ。2位は年明けにリリースしたアルバムも好評だったSHINeeの『君のせいで』、3位は“STARLIGHT MASTER”シリーズ第2弾『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 02 Tulip』。4位に安室奈美恵の新作で関西テレビ フジテレビ系火曜22時連続ドラマ『僕のヤバイ妻』主題歌に起用されている『Mint』、そして5位には神聖かまってちゃんのドラマーとしても活躍する鈴姫みさこを中心とした6人組アイドル バンドじゃないもんの『キメマスター! / 気持ちだけ参加します。』がそれぞれチャートインしている。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2016年5月30日付)
1位.嵐『I seek / Daylight』 73.4万枚
2位.SHINee『君のせいで』 4.6万枚
3位.速水奏(飯田友子),塩見周子(ルゥティン),城ヶ崎美嘉(佳村はるか),宮本フレデリカ(高野麻美),一ノ瀬志希(藍原ことみ)『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 02 Tulip』 2.8万枚
4位.安室奈美恵『Mint』 2.4万枚
5位.バンドじゃないもん!『キメマスター! / 気持ちだけ参加します。』 2.2万枚
※表示枚数は概数となります。

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】嵐、両A面シングルが52万枚超で1位をひた走る!
Hey!Say!JUMP新作が20万超えでモーニング娘。’16とのチャートレースを制す、TOP5には『マクロスΔ』やリトグリも
人気WEBラジオでも活躍中“大人アイドル”predia 特別MV公開企画スタート!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP