ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、Nextbit Robinを+Styleで発売開始、価格は39,980円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 5 月 23 日、米国で発売された Nextbit Robin を同社のクラウドファンディングサイト「+Style」で発売したと発表しました。価格は 39,980 円でーす。Robin は Android 6.0 を搭載したほぼ Nexus なファームウェアを搭載したスマートフォンで、端末の内蔵ストレージの容量が減ってくると、端末のアプリ、画像、動画を製品付属の 100GB クラウドストレージにバックアップして容量の低下を防止します。詳細はこちらの検証記事。端末のスペックは、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶、Snapdragon 808 1.8GHz ヘキサコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ(PDAF やマニュアル撮影、4K 撮影対応)、前面に 500 万画素カメラ、2,800mAh バッテリー、指紋リーダー付き電源ボタンを搭載しており、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFCが、VoLTE、キャリアアグリゲーションなどに対応しています。Robin のカラバリはミントとミッドナイトの 2 色で、+Stle ではケースも販売されています。端末の詳細はレビュー記事でご確認ください。Source : +Style

■関連記事
ASUS、ZenFone Maxのオクタコア版を発表
ロア・インターナショナル、天然牛革を使用したGalaxy S7 edge専用のフリップカバー「AGNES」を発売
MSソリューションズ、Galaxy S7 edge用の気泡ゼロのガラスフィルム「GLASS PREMIUM FILM 全画面保護 Round」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。