ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超簡単! 新感覚調味料「トマみそ」がおいしい♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の朝9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。番組の独自取材で、毎回さまざまなベスト3を発表するこのコーナー。5月23日(月)のオンエアでは、新感覚調味料「トマみそ」を使ったおすすめレシピを紹介しました!

「はじめて聞いた」という人もいるかもしれない「トマみそ」ですが、まずどうやって作るのか、トレンド総研研究員の山口真侑さんにうかがいました。

「トマみその作り方は簡単で、トマトケチャップと味噌を組み合わせるだけで作ることができる調味料です」

使う味噌は何でも良いそうですが、混ぜる比率が少し変わり、米味噌や豆味噌の場合はケチャップと1:1。四国や九州でポピュラーな麦味噌を使う場合は、ケチャップよりも麦味噌を多めに1:1.5くらいがベストだそうです。密閉容器に入れて冷蔵庫で保存すると1週間ほど日持ちするので、使い切れる分だけまとめて作るとよいとのこと。

この「トマみそ」、最近レシピサイトや飲食店でもよく取り上げられ、注目を集めています。山口さんに、そんな「トマみそ」を使ったおすすめレシピベスト3を教えてもらいました!

【トマみそ奴】
冷や奴のお醤油代わりにトマみそをかけるという簡単なメニュー。「もちろんこれにかつおぶしやネギなどの薬味を加えても相性が良く、おいしく召し上がっていただけるかなと思います。特にこれからの季節にピッタリですね」。

【トマみそ豚汁】
トマみそは、お味噌汁のようにも使えて、いつもの味噌をトマみそに置き換えるだけで減塩効果が期待できるそう。ケチャップが入っているので普通のお味噌汁より赤みがかるそうですが「食べてみると、ミネストローネのような風味が感じられますが、トマトケチャップはお味噌との相性もいいのでおいしいです」。

【サバのトマみそ煮】
なんと、トマみそとサバの味噌煮の組み合わせ! 作り方はサバの味噌煮を作るときと同じで、お砂糖やお酒、ショウガと一緒に煮立てて、最後に味噌の代わりにトマみそを溶かし入れるだけ。「ケチャップの甘さが加わるので、お砂糖を半量にして試していただくと、より自然なおいしさを楽しんでいただけます」。

どんなお料理にも相性抜群のトマみそ。簡単に作れるので、今夜の晩ご飯から試してみてはいかがでしょうか!?

【関連サイト】
「POU UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

簡単で美味しい!初心者にもおすすめ「手作り調味料」(2016年04月23日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-1438.html

のり弁の進化版?手軽でおいしい「ミルフィーユ弁当」(2015年10月06日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2015/10/3-11.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP