ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy A9 Proのグローバルモデル「SM-A910F」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が Galaxy A9 Pro のグローバルモデルを開発していることがインド Zauba のデータベース情報より明らかになりました。Galaxy A9 Pro は、昨年末に発表された 6 インチ大画面スマートフォン「Galaxy A9」のスペック強化版で、バッテリー容量は 4,000mAh から 5,000mAh に、RAM 容量も 3GB から 4GB に増えたほか、リアカメラは 1,300 万画素 から 1,600 万画素へとアップグレードされています。グレード的には Galaxy A シリーズの最上位モデルと言えます。Galaxy A9 Pro はこれまでに中国でしか販売されておらず、中国以外での発売予定は不明です。しかし、Zauba を通過した「SM-A910F」の存在により、グローバルモデルが用意されていることが確定しました。Source : Zauba

■関連記事
Sony Mobile、Lifelogアプリのチャレンジ機能を国内でも提供開始
エレス、ストラップ付きでスマートフォンと一緒に持ち運べる小型Bluetoothスピーカー「Crystal Q」を発売
Google、Androidスマートフォンのセンサーを使った実験を計画・実行・記録できる自由研究に最適なAndroidアプリ「サイエンス ジャーナル」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP