ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Moto G4 Plusで高温状態になるとゲームやカメラアプリの動くが超カクカクになると報告される

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorola がインドやブラジルで先行発売した「Moto G4 Plus」で、発熱に伴う一部のパフォーマンス低下がユーザーレポートを通じて報告されています。Moto G4 Plus に搭載されているプロセッサ「Snapdragon 617」の CPU には低消費電力型コア「Cortex-A53」しか使用されていないので、発熱はハイエンドモデルと比較的少ないと見られているのですが、長時間のゲームプレイやカメラアプリの利用で端末が高温になると、高温対策機能が発動して CPU パフォーマンスの調整が行わ、その結果、アプリがスロールダウンするというのです。このような高温対策はプロセッサの基本機能なので、ハードウェアの不良やソフトウェアのバグが原因ではないと考えられるのですが、ゲームアプリの場合、動きが超カクカクになるなど顕著なスローダウンが発生しており、チューニング不足が指摘されています。Source : Reddit

■関連記事
Google、国内向けGoogleストアにおける商品情報の表示を改良
ZTE、デュアルカメラを採用した6インチスマートフォン「Grnad X Max2」を発表
サンワサプライ、マグネット脱着するapt-x対応のネックストラップ型Bluetoothヘッドセット「400-BTSH003」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。