ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新鮮かつ多種多様なネタと洋食が味わえる回転寿司店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月20日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、何回も行きたくなる繁盛店の人気の理由について特集したコーナーの中で、リポーターの坂田陽子さんが「あじわい回転寿司・禅」(神奈川県小田原市)を訪れた。

新鮮な地魚のおろしたてを使った寿司だけでなく、フレンチやイタリアンのメニューも食べる事が出来る同店。
席に着いて流れてくるネタを見ていた坂田陽子さんは「何か向こうから一際存在感のあるネタが流れてきてますけど、えっ!?なにあれ!?」と、初めて見た「オマールエビの握り」(1026円/税込み・1日10皿限定・土日祝は20皿)に驚きつつも、手にとってかぶりつき「うぁ~、あま~い!」「プリッと弾けて舌の温度で蕩けるくらいとろ~んと噛んだ瞬間に海老の甘みが押し寄せてくるので迫力のある甘みというか存在感がある!美味しい!」と声を上げた。

同店では他にも、大トロ・中トロ・赤身の切り落としが乗った「マグロ軍艦巻き」(540円/税込み)、「こぼれいくら」(1026円/税込み)、「アコウダイの握り」(540円/税込み)、「ヒラメの握り」(540円/税込み)、ガーリックソースで仕上げた「マグロのテールステーキ」(648円/税込み)、フランス・ラカン産のハトを使用した「ハトのロースト」(2484円/税込み)なども食べる事が出来る。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:あじわい回転寿司 禅(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:小田原・南足柄のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:小田原・南足柄×寿司(すし)のお店一覧
骨まで食べられるとろとろの鯖味噌
マンゴー×マシュマロ×黒蜜の甘い関係「密な関係・豪華版」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。