ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

常陸牛料理が味わえる山間の中にあるレストラン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月21日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、路線バスで筑波山の夕日を見に行く旅の中で、タカ(タカアンドトシ)さん、トシ(タカアンドトシ)さん、温水洋一さん、コロッケさんが「ひたち野」(茨城県つくば市)を訪れた。

昭和48年にオープンした筑波山の風景に溶け込む、黒毛和牛の最高級ブランド常陸牛を使用した料理が味わえるお店。店内に入り窓から見える景色にタカさんが「いい眺望、最高ですよ」、生ビールを飲みながらコロッケさんが「山間の中にレストランあるのが素敵だね」と絶賛する。

ほどよい霜降りと非常にやわらかい常陸牛料理をいただく4人。
炭火で焼いた「常陸牛囲炉裏焼フィレ」を塩コショウで頂き、温水洋一さんが「やわらか~い、おいしい」とコメント。
お肉とご飯を薬味でいただき、最後にお出汁をかけていただく「常陸牛ひつまぶし膳」をおいしさがにじみ出た表情で嬉しそうに食べるコロッケさん。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:筑波山ひたち野 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:つくばのお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:つくば×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
骨まで食べられるとろとろの鯖味噌
マンゴー×マシュマロ×黒蜜の甘い関係「密な関係・豪華版」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP