ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アダプタ不要のMicro USB / Lightningケーブル「MAGiO」がIndieGoGoで発売中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

単一のコネクタで Micro USB と Lightning を両方サポートした USB ケーブル「MAGiO」がクラウドファンディングサイト IndieGoGo で発売されています。MAGiO は一つのコネクタに Android 端末で多い Micro USB と iPhone / iPad で標準の Lightning を備えた USB ケーブルで、アダプタ等を利用することなく、そのまま Android スマートフォン・タブレット、iPhone、iPad に接続できるのが大きな特徴です。このような 2 in 1 スタイルの USB ケーブルでは、アダプタを利用したものが多いなか、MAGiO ではそれが不要で、iOS 9.3.2 にも対応しています。MAGiO は OTG 機能も備えており、USB-A 側に Micro アダプタを装着すると、Android から iPhone を充電することもできます。IndieGoGo におけるキャンペーンは目標額を達成していますが、販売は継続しています。IndieGoGo 価格は 1 本 $6 からです。Source : IndieGoGo

■関連記事
2015年度の国内タブレット出荷台数は903万台
Sony、「Songpal」をv4.0にアップデート、ワイヤレスサラウンドとワイヤレスステレオをサポート
Moto G4 Plusで可能になったマニュアル撮影のUI

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP