ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BARBEE BOYSの杏子&いまみちともたか企画にヒトサライ、オカモトコウキら

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月10日に開催される、杏子&いまみちともたかによる企画イベント『いまみち杏子のお・も・て・な・し~夏のヒ・ト・サ・ラ・イ~(仮)』の出演者と会場が発表になった。

いまみちは椎名純平をボーカルに擁する自身の新バンドヒトサライを連れて、そしてゲストにはオカモトコウキ(OKAMOTO’S)とリンダdada (N’夙川BOYS)が登場する。

会場となる下北沢GARDENは昨年10月11日にも杏子といまみちが共演を果たしたライヴハウス。いまみちはHPのブログで「(自分の誕生日前夜に)ゲストで歌いに来てくれたうえにサプライズまでかましてくれた杏子に、お返しだ!とばかりに・・・・イベントをやります」と語るように、今回は杏子のバースデーである8月10日、同会場での開催が決定した。

そんな祝福ムードに満ち溢れるであろう会場に“サラわれ”るゲストのひとり、オカモトコウキは2012年に杏子がリリースしたアルバム『Sky’s My Limit』でBARBEE BOYSの「タイムリミット」をセルフカバーした際にOKAMOTO’Sとしてレコーディングで参加しているほか、2013年発表のいまみちともたかプロデュースによる杏子作品「あなたにアディクション with いまみちともたか&OKAMOTO’S」でも同バンドとして客演参加したという経緯がある。

そしてもう1人のゲスト、リンダdada は今年活動休止を発表した自身のバンド、N’夙川BOYSがBARBEE BOYSへのリスペクトを公言していたことでも知られる存在。今回、オカモトコウキ同様、杏子、いまみち両人からのラブコールを受けての出演となる。

オカモトコウキとは2013年日比谷野外音楽堂で開催された「待ち人のフェイバリット」以来3年ぶり、リンダdadaとは初のライブセッションが繰り広げられることになる杏子といまみちによる“お・も・て・な・し”ライヴ。サブタイトルに込められた“ヒ・ト・サ・ラ・イ”からはさらなるコラボレーションへの期待も止まない。今後の発表にも注目だ。

『いまみち杏子のお・も・て・な・し~夏のヒ・ト・サ・ラ・イ~(仮)』
8月10日(水) 東京 下北沢GARDEN

出演:杏子/いまみちともたか/ヒトサライ

ゲスト:オカモトコウキ(OKAMOTO’S)/リンダdada (N’夙川BOYS)




カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP