ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

開くと明かりが☆人気の“光の本”に限定カラーが登場☆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一見、何の変哲もない一冊の本。

ところが中を開いてみると、じゃばらのように連なったページにLEDの明かりが灯る立体的なランプに変身!

・ブックランプのミニバージョンにMoMA限定カラーが登場☆

そんな仕掛けにあっと驚かされるポータブルライト「Lumio sf(ルミオ エスエフ)」に、ミニバージョンの「Mini Lumio+ (ミニ・ルミオプラス)」が登場しました。

ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップ、「MoMA Design Store (モマ デザイン ストア)」で先行販売されるも、人気のあまり完売が続いています。

今回発売されるのは、赤いカバーが目を引くMoMA限定のカラーです!

・照明としてもインテリアとしても魅力的♡

もともと、デザイナーのマックス・グナワンが、折り紙の機能的な可能性に感銘を受け、フレキシブルな照明をつくりたいという想いから誕生したというこのブックランプ。

閉じているときは、木製の表紙が美しいコンパクトなフォルムなので、気軽にどこへでも持ち運べるのが便利なところ。

照明部分は丈夫で耐水性が高いため、キャンプなどさまざまなシーンで使えるのが魅力なんです。

しかも、表紙に内蔵されているマグネットを留めれば、ペンダントライトにもなるというから驚きです☆

「ミニ・ルミオプラス」のみの特徴としては、付属のケーブルを使えばスマートフォンへの充電も可能な点。

照明としてもインテリアとしても秀逸で、魅了される人が後を絶ちません。

今回新たに登場したMoMA限定ミニ・ルミオプラスも争奪戦となりそうなので、売れ切れる前にぜひチェックしてみてください☆

【Mini Lumio+ グレー/レッド Exclusive】
価格: 2万4408円(税込価格)
販売店舗:MoMA Design Store 表参道店、渋谷ロフト店、池袋ロフト店
MoMA Store公式サイト:https://www.momastore.jp

・ランプ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP