ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アウトドアにピッタリ、500ルーメンのパワフルな明るさ&コンパクトなスマートランタン登場!スマホの予備バッテリーとしても使える

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アウトドアにピッタリな、超パワフルかつコンパクトなスマートランタン「BioLite BaseLantern」が、現在クラウドファンディングサイトKickstarterで出資を募集している。

足を折りたたむと、サンドウィッチほどのサイズになり、ナップザックに入れて持ち運ぶのもラクラク。

Bluetoothを通じてスマートフォンと連動し、専用アプリからコントロールが可能だ。

・薄くてパワーも十分なバッテリーを採用

これまでアウトドア用ランタンはかさばったり、重いものが多かったが、チームでは光ファイバーの原理を取り入れ、薄くて耐久性があり、 パワーも十分なバッテリーの開発に成功。

これにより、500ルーメンの明るさを誇りつつ、コンパクト化に成功し、手のひらサイズのランタンが実現した。

ステンレススチールの足部分は折りたたみができ、必要なときに取り出してランタンの固定に使える。

・54時間の連続使用が可能、予備バッテリーとしても

バッテリーは7800mAh、54時間の連続使用が可能で、2ヶ所あるUSBポートを使い、スマートフォンやタブレットなどの電子デバイスの予備バッテリーとして用いることもできる。

また、「BioLite SiteLights」という150ルーメンの追加ライトも用意されていて、木に引っかけるなどして、灯りを拡張できるのもありがたい。

・専用アプリからコントロール

「BioLite BaseLantern」は専用アプリと連動するようになっており、ライトの強さやカラーを変えたり、タイマー設定をおこなったり、電力残量をリアルタイムでモニター表示する機能のほか、ランタン付近に来ると、自動でライトがオン、離れるとオフになる機能もあって便利。アプリはAndroid、iOSの両方に対応している。

・2タイプから選べる

バッテリーが7800mAhのオリジナルタイプと、12000mAhの“XL”タイプから選べるので、ニーズに合わせて使おう。オリジナルタイプは早期予約価格79ドル(約8600円)~となっている。現在、目標金額7万5000ドル(約830万円)のところ、40万ドル(約4400万円)近い資金を集める注目ぶりだ。

BioLite BaseLantern

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP