ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

炭水化物をブロックするダイエットに効果的な魔法のエキス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みんなが大好きなパスタや白ご飯を食べたい!でも太るのが怖い…。炭水化物抜きのダイエットをしている方もたくさんいらっしゃると思います。脂肪に変わってしまうダイエットの敵である炭水化物の吸収をブロックしてくれる夢のような成分があったのです。形が腎臓に似ている事からアメリカではキッドニービーンズ(腎臓の豆)と呼ばれている白インゲン豆に含まれている成分が、太る原因となる炭水化物を撃退してくれるのです。

白インゲン豆とは?

白インゲン豆はインゲンマメ属に属し白色の種子をつける種類で、 小さく乾燥した白色の豆で、楕円形に若干平たい形をしています。この白インゲン豆に含まれているファセオリンがダイエットに効果があるのです。

ダイエットの大敵!糖質をブロック

白インゲン豆に含まれている成分「ファセオリン」はα-アミラーゼという酵素を阻害する働きがあります。食事から摂取された炭水化物は膵臓から分泌されるα-アミラーゼによってブドウ糖に分解されます。そしてエネルギー源として使用されなかったブドウ糖が皮下脂肪や内蔵脂肪として身体の中に蓄積されていくのです。αアミラーゼの働きを阻害することで、炭水化物がブドウ糖に分解することをブロックするため、そのまま体内から排出されることで、脂肪になるのを防ぐのです。

体脂肪を落とす!

毎日445mgの白インゲン豆エキスを摂取することで、糖質をカットして、体脂肪を減らす事が可能になるのです、同時に皮下脂肪も減りますので、セルライト解消にも効果があります。また内臓脂肪を減らす事で、生活習慣病を予防することも期待できます。

食事の15分前の摂取がおすすめ

ダイエットに必要な量のファセオリンはかなり大量の白インゲン豆を摂取しなければなりませんので、サプリメントでの摂取がオススメです。食事15分前に摂取することで、食事から摂取した炭水化物を脂肪に変える事なく、ダイエットが可能になるのです。

writer:ベターマルシェ

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP