体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【インタビュー】『ニコニコ動画』伝説の露出配信者”ヲタケン”の現在

IMG_6554

ドワンゴが『ニコニコ動画』のサービスを開始してから早10年が経ちます。
今でこそ一般人の誰もが知っており楽しい動画を観れるメジャーなサイトとして浸透していますが、開始した頃の黎明期は混沌としたものでした。

いわゆる世間からはみだしたような「変わり者」がおかしな行為をして動画を投稿して、リスナーを阿鼻叫喚に陥れるというアングラ動画サイトのような空気がありました。

ゲテモノ料理を食べる、原材料のわからない不気味な薬のようなものを作る、全裸になって毒キノコを食べる、ヘルメットをかぶりネギを持って踊り、見ていた女子高生を追いかけるといった数々の奇行をおこなった配信者たちは2007年頃『ニコニコ馬鹿四天王』の称号を与えられ、良くも悪くも『ニコニコ動画』の発展に貢献しました。

今回紹介するのは『ニコニコ馬鹿四天王』の頂点に立つと恐れられ、『鉄の胃袋を持つ男』『ニコ動の王』『ネ申』『変態露出狂』など多くの呼び名と伝説を残したヲタケン氏(起業家、妻子あり)です。

毒キノコを食ってみた

ヲタケンがその存在を世に知らしめた動画。馬の覆面をかぶり、局部のみを隠す程度の超ハイレグ衣装のヲタケンが毒キノコを食す。奇妙な恰好、奇妙な動きで毒キノコを調理する様はまるで暗黒魔術の儀式のよう……!

全裸で臭いもの食ってみた(映像に多少過激な個所があるため自己関任で閲覧してください)

ヲタケンと愉快な仲間たちが全裸になって臭い食べ物を楽しくいただこうという企画。なぜ全裸になるの?なんてツッコミは無粋です。
鮒寿司、くさや、ドリアンなど次々に悪臭料理に挑戦していく姿はまさにチャレンジャー!

ヲタケンと仲間たちによる全裸スリラー(かなり過激な映像個所があります、覚悟して観てください)

いつものように全裸になって踊るヲタケンたちが名曲『スリラー』に挑戦。
マイケルジャクソンが生きていたらこの映像を観て思わず「アオッ!」「ポゥ!」と感激したことでしょう……

他にも『YouTube』や『ニコニコ動画』で検索すると今でもヲタケン氏の数々の奇行動画が観れます。
常に脱衣し、やりたいことをやりたいようにする、という精神は一貫しています。

『アナと雪の女王』の主題歌「ありのままの自分になるの~」とは彼のことを指しているのではないでしょうか?

ちなみに台湾やヨーロッパでもヲタケン動画がテレビで放送され『日本の恥』というあらたな称号も得ました。

そんなヲタケンが、現在企業経営者に!

『ニコニコ動画』を引退したヲタケン氏、なんと地元で会社を起ち上げました。
ダブルエムエンターティメントという企業です。

get_pro

業務内容

『VR(バーチャルリアリティ)』

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。