ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Playストアのアップデート版 v6.7.12.E-allがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Google Play ストアアプリの最新版となる v6.7.12.E-all をリリースしました。Google は Google I/O 2016 で Google Play ストアにベータテストプログラムと「Collection」を追加すると発表しているのですが、今のところ、今回の v6.7.12.E-all では利用できない模様です。ベータテストプログラムについては、先日リリースされた v6.7.07.E.all のリリース初期には有効でしたが、その後、機能は無効にされています。6.7.12.E-all にも機能自体は備わっていると見られ、今後のサーバ側の設定変更で有効にされると思います。v6.7 には上記のほか、ページデータのプリロード機能も実装されているのですが、今のところこの機能さえも有効になっていません。Source : APK Mirror

■関連記事
Galaxy C5 / C7の製品画像が流出
指紋リーダーの実装の効果でNexus 5X / 6Pにおけるロック画面認証の利用率は90%にも達する
ZTEの幹部、Nubia Z11 Maxの画面専有率は83.27%だと明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP