ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhone7 Plusのデュアルレンズカメラは1200万画像?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

今秋にも登場すると思われるiPhone7 Plasですが、背面カメラには1200万画素のデュアルレンズカメラが搭載される可能性が浮上してきました。

・デュアルカメラは、ほぼ確定!?

デュアルカメラという事で、2つの1,200万画素カメラが搭載されますが、そのうち1つは6枚のレンズ、もう一つは5枚のレンズで構成される予定です。

イメージセンサーの製造はソニー。モジュールの組み立てはLG Innotekが製造します。

今年4月に発生した熊本地震の影響でイメージセンサーの工場が稼働停止に追い込まれてしまいましたが、5月末に再開し6月中旬に組み立てが開始されるので、iPhone7には支障はない模様です。

デュアルカメラが搭載されたスマホといえば、今年発売されたHuawei P9とLG G5がありますが、高画質で評判の高いiPhoneにデュアルカメラが搭載すればさらなるグレードアップが期待されることでしょう

Source:BARRON’s ASIA

最後まで読んでいただきありがとうございます。
気が向いたらぜひガジェット系サイト[nstry.top]にもお越しください

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
nstry.topの記事一覧をみる ▶
nstry.top

記者:

スマホ・パソコン・アプリなどのガジェット情報を取り入れている総合情報サイトです。「満足度を高めた記事をお届けしたい」を目標として毎日更新中。

ウェブサイト: http://nstry.top

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP