ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Project Soliを内蔵したスマートウォッチをLGと共同開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google の ATAP 部門が Google I/O 2016 で「Prject Soli」を内蔵したスマートウォッチを開発していることを明らかにしました。Project Soli は、細かい手の動きを感知できるレーダーシステムをベースにしたジェスチャー認識技術のことです。現在、スマートウォッチは LG と共同で開発中で、Soli 用のチップには Infineon 社の新しいものを使用しています。スマートウォッチは Android ベースです。Project Soli のスマートウォッチでは、ユーザーの手の形や腕の動きを高精度で認識し、タッチスクリーンの周囲の空間で手を動かすだけでスマートウォッチの UI を操作することができます。Google ATAP はスマートウォッチのほか、JBL と共同で Project Soli 入りのワイヤレススピーカーも開発しています。Project Soli 入りスマートウォッチの発売予定は明らかにされていませんが、この製品で使用されている改良版 Soli チップを内蔵した Developer Kit が来年にも開発者向けに提供される予定です。Source : The Verge

■関連記事
Samsung、LINE FriendsとのコラボでオリジナルデザインのGalaxy S7 / S7 edge用アクセサリーを提供
Project Ara、年内にDeveloper Editionデバイスがリリース、公式サイトも更新
OnePlusのCEO、OnePlus 3の持ち味を自負

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP