体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2016夏は何がくる?徹底比較!2015フットネイルまとめ

2016夏は何がくる?徹底比較!2015フットネイルまとめ

2016夏のフットネイルはどうする? 2015年のデザインをチェック!

2016夏のフットネイルはどうする? 2015年のデザインをチェック!

夏にそなえてそろそろフットネイルのデザインをどうしようかな…なんて考え始めるころですよね。
そこで、2015夏のフットネイルをまとめてお届け! 比較して2016夏のフットネイルデザインの参考にしてみてくださいね。

フットネイルは、手にはできないアートやカラーにチャレンジして

フットネイルは、手にはできないアートやカラーにチャレンジして

ハンドには着けにくい大きめパーツも、フットなら乗せやすいです!
また、夏のフットネイルは、ケアをしてからの方がよりキレイに見えるので、プロのケアをオススメします。

 
フットネイルは、手にはできないアートやカラーにチャレンジして2

ジェルが普及した今でも、フットネイルは夏のみ、という方もいらっしゃいます。
これからの時期はもちろんケアもオススメしますが、お時間的にもご予算的にも余裕が無ければ1カラー塗りでも十分です。綺麗な形に整え、伸びきっている甘皮を処理。この工程はフットジェルを施すには必須です。フットジェルをするだけで十分綺麗に見違えます。

 
フットネイルは、手にはできないアートやカラーにチャレンジして3

フットアートもハンドとリンクしていますが、今流行りのクリア系やPOPな手描きアート、一番取り入れやすいエレガント系なども可愛く仕上がりますよ。いつも選ぶカラーより、少し濃いめのカラーをオススメ致します。
武藤麻希子(STUNNING NAIL)

フットネイルの魅力は、夏だからできるデザインにあり

フットネイルの魅力は、夏だからできるデザインにあり

ストーンやパーツを使ったアクセサリーのようなデザイン、
ラメやホログラムを使ったキラキラなデザイン、
ネオンやビビッドなカラー…
フットネイルには、ハンドではなかなかできないデザインができるのも大きな魅力。
足元がパッと華やかになると、サンダルを履くのが楽しみになるだけではなく、とにかく何処かにお出掛けしたい気分になります。

 
フットネイルの魅力は、夏だからできるデザインにあり2

夏モチーフのパーツを乗せたり、透明感あるベースも可愛いですね♪

 
フットネイルの魅力は、夏だからできるデザインにあり3

1 2次のページ
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。