ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【保存版/編集部セレクト】夏の東京で行ってみたい観光スポットランキングTOP50!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

目まぐるしく次々に新たな名所が誕生している東京。

「こんな所があるんだ!」と、驚くようなスポットもあるかもしれません。

ここでは夏の東京おススメ観光スポットをランキング形式でご紹介。

是非、そんな“夏の東京ならでは”の楽しみ方を見つけてもらえたらと思います。

1位.お台場海浜公園

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。

\口コミ ピックアップ/

お台場は、好きでよく行きますが、やっぱり、夕方から夜にかけてのお台場が一番きれいですね^^東京タワーもレインボーブリッシも観覧車も全部光ってみえて本当にきれいです^^ドライブには最適ですーーー^^
お台場海浜公園

住所/東京都港区台場1-4-1

TEL/03-5531-0851

アクセス/ゆりかもめお台場海浜公園駅下車すぐ

「お台場海浜公園」の詳細はこちら

2位.三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

企画原案は宮崎駿氏。迷子になりながら見学できるユニークな美術館。

「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、来館者は館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるようになっている。

\口コミ ピックアップ/

初めてのジブリ美術館、いろいろな趣向をこらした展示物があり、ジブリの世界観に浸れます。館内限定アニメもオススメです。人の声のみでアニメの中の音を全て表現していて面白かったです。行ったら絶対見るべきです。
三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83

TEL/0570-055-777

営業時間/開館:10:00~18:00 入場指定時間/1回目10:00、2回目12:00、3回目14:00、4回目16:00 その他:11:00~19:00 ※カフェ(入店は18時まで、ラストオーダー18時20分) 休館:火 展示替え休館、メンテナンス休館、冬季休館あり

料金/大人:1000円

大学生:1000円

高校生:700円

中学生:700円

小学生:400円

幼児:100円 4歳以上

4歳未満無料

その他/カフェ ショップ 展示室 美術館 バリアフリー設備:盲導犬の受け入れ:○ 車椅子対応スロープ:○ 車椅子対応トイレ:○ 車椅子対応レストラン:○

「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

3位.国立科学博物館

日本唯一の総合科学博物館。館内は日本館と地球館2つの常設展示場有。

館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。

また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

\口コミ ピックアップ/

様々な標本や化石、骨などを展示している国立科学博物館はとても大きく広いのでジックリ見ると半日程度はかかってしまう巨大な博物館です。とくに印象に残ったのは恐竜の化石、男のロマンですからね♪
国立科学博物館

住所/東京都台東区上野公園7-20

TEL/03-5777-8600

アクセス/JR「上野駅」公園口から徒歩5分

営業時間/開館時間:9:00~17:00、金曜日のみ9:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)休業:月 月曜が祝日の場合火曜日

料金/大人:(一般・大学生)600円、団体入館料 300円

子供:(小・中・高校生)無料、団体入館料 無料

その他:夜間天体観望:(一般・大学生)300円、(小・中・高校生)無料

体験:かはく・たんけん教室という観察や実験・工作などを通じて、基礎的な自然科学を見て、触れることによって自然科学に親しみます。会場は地球館2階「探究コーナー」です。

駐車場:当館には駐車場がありません

バリアフリー設備:身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)を伴うご入館は可能です。

「国立科学博物館」の詳細はこちら

4位.上野動物園

日本初の動物園。2011年より3年ぶりにジャイアントパンダの展示も再開。

1882年(明治15年)日本で初めての動物園として誕生しました。14haの園内には、約500種3000点の動物が展示されています。緑豊かな園内は、動物の生息環境を再現した展示や間近に見られる展示などさまざまな工夫をしています。2011年4月、3年ぶりにジャイアントパンダの展示も再開しています。

\口コミ ピックアップ/

都会にある動物園で特にパンダが可愛くて人気です。

桜の咲く時期は特におすすめで多くの人で賑わいます。

家族連れやカップルで一日楽しめます。
上野動物園

住所/東京都台東区上野公園9-83

TEL/03-3828-5171

営業時間/休園日:月 祝日の場合は翌日 年末年始(12月29日~1月1日) ※臨時開園の場合あり 開園時間:9:30~17:00 入園は16:00まで

料金/一般600円 65歳以上300円 中学生200円 小学生以下無料 都内在住、在学の中学生は無料

「上野動物園」の詳細はこちら

5位.浅草寺

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。

現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/

スカイツリーを見に浅草観光した際に立ち寄りました。

入口から仲店通りを通って行きましたが多くの人でとても混雑していました。

仲店通りの両側にはたくさんのお土産店が軒を連ねていて、見て回るだけでも楽しめました。外国の方がとても多くて驚きました。
浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

TEL/03-3842-0181

アクセス/浅草駅から徒歩で

「浅草寺」の詳細はこちら

6位.東京サマーランド

夏と言えばここ。中でも流れるプール「グレートジャーニー」が大人気。

施設は、アドベンチャードーム(屋内ウォーターエリア)、アドベンチャーラグーン(屋外ウォーターエリア)、スリルマウンテン(屋外遊園地エリア)からなり、中でも屋外ウォーターエリアの“ながーい流れるプール「グレートジャーニー」”が大人気。 そのほかにも、宿泊施設、スポーツパークなどがあり、ファミリーパークのあじさい園では約60品種、15,000株のあじさいが6月中旬から7月初旬頃まで楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

7月~9月まで屋外プールも営業しています。日焼けしたくないので室内にいりびたっていましたが、室内プールと温泉だけでもじゅうぶん楽しめます。
東京サマーランド

住所/東京都あきる野市上代継600番地

TEL/042-558-6511

営業時間/詳しくはWEBサイトをご覧ください。 http://www.summerland.co.jp/

料金/※夏季料金は7/1~9/30に適用

その他:大人<入園券>2,000円、夏季3,500円 <フリーパス券>3,000円、夏季4,500円/小学生<入園券>1,000円、夏季2,500円 <フリーパス券>2,000円、夏季3,000円/幼児・シニア<入園券>1,000円、夏季1,800円 <フリーパス券>1,500円、夏季2,000円

駐車場:有料(約5,000台)

「東京サマーランド」の詳細はこちら

7位.明治神宮

大正9年に創建。世界的にも有名なイチョウ並木も外苑にある。

明治天皇・昭憲皇太后がまつられている。現建物は昭和33年復興したもの。内苑と外苑に分かれており、内苑には日本各地や朝鮮半島・台湾からの献木が計画的に植えらている。1970年には17万本まで増え、都心部の貴重な緑地として親しまれている。外苑には、野球場、テニスコート、ゴルフ場、フットサルコートなど各種スポーツ施設が完備されている。また世界的にも有名なイチョウ並木が外苑にある。

\口コミ ピックアップ/

朝も昼も夕方も、いつでも私を迎えてくれる気がする空間で、その癒しを求めて行かずにはいられません。お御心(おみくじ)も珍しくて大好きです。
明治神宮

住所/東京都渋谷区代々木神園町1-1

TEL/03-3379-5511

「明治神宮」の詳細はこちら

8位.東京都葛西臨海水族園

世界初のマグロ群泳、世界の海の魚類などを楽しめる都内最大級の水族館。

\口コミ ピックアップ/

東京都内で最大の海浜公園。

水族館や野鳥園、観覧車などのお子様と一緒にいっても

一緒に楽しめるスポットがいっぱいあります。

予約制ですがバーベキュースポットもあり、友達と家族と行っても楽しめる公園です
東京都葛西臨海水族園

住所/東京都江戸川区臨海町6-2-3

TEL/03-3869-5152

営業時間/開館:9:30~17:00 入場券の販売、入園は午後4時まで
休館:12月29日~1月1日 水 水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日

料金/大人:700円 みどりの日(5月4日) 都民の日(10月1日) 開園記念日(10月10日 無料公開日

中学生:250円

小学生以下無料

その他:350円 65歳以上

「東京都葛西臨海水族園」の詳細はこちら

9位.国営昭和記念公園

レインボープール・水鳥の池・パターゴルフコース等を有する人気スポット。

\口コミ ピックアップ/

広々とした園内に数多くの花や緑が植えられています。

どの季節でも楽しむことが出来ますので、何度でも来園したくなります。
国営昭和記念公園

住所/東京都立川市緑町3173

TEL/042-528-1751

アクセス/立川駅から徒歩で15分

営業時間/休園:月 開園:9:30~16:30 (11月1日~2月末日) 9:30~17:00 (3月1日~10月31日)

料金/大人:400円

子供:80円

「国営昭和記念公園」の詳細はこちら

10位.東京タワー大展望台

晴天の日には遠く富士山まで一望できる。

\口コミ ピックアップ/

東京の誰もが知るスポットです。スカイツリーができて、電波塔としての役目は終わりましたが、東京タワーのほうが見た目は風情があって好きです。東京タワーの中にも色々お店があって楽しめます。
東京タワー大展望台

住所/東京都港区芝公園4-2-8

TEL/03-3433-5111

営業時間/休業:年中無休 営業:9:00~19:00 11月16日~3月15日 9:00~20:00 それ以外 9:00~21:00 7月中旬~8月31日

料金/大展望台まで 820円、大展望台から特別展望台まで 600円

「東京タワー大展望台」の詳細はこちら

11位.サントリー武蔵野ビール工場

都内で唯一見学可能なビール工場。「ザ・プレミアム・モルツ」のふるさと。

2008年10月1日(水)よりリニューアルオープンいたしました! 東京都内で唯一、ビールの製造工程が見学できる工場としてご好評をいただいている武蔵野ビール工場。 『ザ・プレミアム・モルツ』発祥の生産工場にふさわしい上質感と臨場感を持つとともに、お客様が安全・安心に見学できるユニバーサルデザインとなり見学を再開いたしました。 ぜひ一度、『ザ・プレミアム・モルツ』のふるさとへお越しになりませんか?

\口コミ ピックアップ/

出来立てのプレモルがとにかくうまい!駅から離れているので、車で訪問したいところですが、飲むことを考慮して、JR分倍河原駅からの無料送迎バスを利用することをお勧めします!お子様にはジュースorお茶の試飲もあります。
サントリー武蔵野ビール工場

住所/東京都府中市矢崎町3-1

「サントリー武蔵野ビール工場」の詳細はこちら

12位.東京ソラマチ

スカイツリーのお膝元で、新しい下町の賑わいを感じさせる商業施設。

2012年5月、新しい下町のにぎわいを感じさせるバラエティ豊かな312店舗が集う商業施設が誕生。東京スカイツリータウン内に位置し、東京スカイツリーとともに都心と東武沿線、日本と世界とを結ぶゲートシティを目指します。

\口コミ ピックアップ/

スカイツリーに登らなくても、ソラマチのお店を見て回ったり、人気のレストランでお食事したりするだけでもとても楽しめます。

お洒落なショップが多く出店していて、ちょっとしたプレゼントに最適なものを見つけることができます。カップルにも家族連れにもお薦めのスポットです。
東京ソラマチ

住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号

TEL/0570-55-0102

アクセス/東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ 東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 すぐ

営業時間/定休日:不定休 営業時間:B3F~5F 10:00~21:00、6F・7F 11:00~23:00、30F・31F 11:00~23:00

「東京ソラマチ」の詳細はこちら

13位.木村屋總本店銀座本店

名物「酒種あんぱん」を焼きたてで召し上がれ

\口コミ ピックアップ/

いつ行っても沢山人のいるアンパン屋さん。和菓子好きなともだちへのお土産に喜ばれます。店内も広いので買い物しやすいですよ!
木村屋總本店銀座本店

住所/東京都中央区銀座4-5-7

アクセス/地下鉄銀座線・日比谷線・丸ノ内線銀座駅A9出口より徒歩1分

営業時間/営業:1階売場10時~21時30分(飲食フロアは異なる) その他:年中無休

料金/桜あんぱん126円、小倉あんぱん126円

駐車場:周辺有料Pあり

「木村屋總本店銀座本店」の詳細はこちら

14位.あんみつみはし

上野の甘味処を代表する老舗。名物は『白玉クリームあんみつ』。

名物の『白玉クリームあんみつ』は休日になると行列ができるほどの人気。昔ながらの手作りを守り続け、十勝産の小豆、沖縄産の黒糖、伊豆諸島産の寒天を使うなど、素材には徹底してこだわっている。小倉あんのほどよい甘さが特徴の『小倉アイス最中』もオススメの一品。

\口コミ ピックアップ/

上野に行ったときは必ずデザートを食べに行きます。ここのあんみつは上品な甘さで飽きが来ないのでペロッと食べれます。
あんみつみはし

住所/東京都台東区上野4-9-7

アクセス/JR中央線・山手線上野駅しのばず口より御徒町方面へ徒歩5分

営業時間/10時30分~21時30分(LO21時) 休業:不定、お花見の時期は無休

料金/フルーツクリームあんみつ690円、みつ豆430円

駐車場:周辺有料Pあり

「あんみつみはし」の詳細はこちら

15位.すしざんまい 本店

世界中から仕入れる本まぐろが自慢の人気寿司店の本店。

\口コミ ピックアップ/

築地市場外にあるすしざんまいの本店は本店だけあっていつもたくさんの人でにぎわっています。新鮮なネタが食べられるのはもちろん、すしざんまいは毎年大きなマグロを高値で競り落とすのでも有名です!!築地にきたらついつい足を運んでしまいます。
すしざんまい 本店

住所/東京都中央区築地4‐11‐9 築地市場外

TEL/03-3541-1117

アクセス/日比谷線築地駅徒歩3分/大江戸線築地市場駅徒歩3分

営業時間/24時間営業※年末年始も休まず営業中!! 定休日:年中無休

駐車場:なし

「すしざんまい 本店」の詳細はこちら

16位.いせや総本店公園店

1本80円から食べられる人気の焼鳥店。店内は幅広い世代でにぎわう。

井の頭公園のすぐ隣にある焼鳥の店。ヒナドリ、シロモツ、レバー、ハツなど焼鳥の種類は全10種類。他に手作りしゅうまいやギョーザなどがある。安くておなかいっぱい食べられる、1本80円からという値段も実にうれしい。店内には学生からオジサンまで、幅広い年齢層のお客さんがいつもあふれている。

\口コミ ピックアップ/

子供と井の頭公園の帰りはここ。動物園を楽しみ、池のボートを楽しみ、ここで焼き鳥と生、最高です。大人だけのグループがほとんどですが、場所柄こども連れもいるので、うちも利用してます。
いせや総本店公園店

住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-8

アクセス/JR中央線・総武線・京王井の頭線吉祥寺駅より徒歩3分

営業時間/12時~22時(LO21時30分) 定休日:月 休業:定休日が祝日の場合は水曜休、年末年始、お盆

料金/ミックス焼鳥4本320円

駐車場:周辺有料Pあり

「いせや総本店公園店」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

デートにもぴったり♪大人も楽しめる関東の水族館6選
美人の湯併設、乗馬、フルーツ狩り…遊べる道の駅まとめ【関西】
【保存版/編集部セレクト】夏の北海道で行ってみたい観光スポットランキングTOP50!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP