ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「森と星空のキャンプヴィレッジ」でグランピング体験

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜11時30分からの番組「PARADISO」(ナビゲーター:板井麻衣子)のワンコーナー「CHOYA NATURAL FEEL」。5月20日のオンエアでは、「森と星空のキャンプヴィレッジ」を紹介しました。

東京から車で約2時間半、栃木県芳賀郡茂木町にあるサーキット場「ツインリンクもてぎ」の一角に、3月19日にオープンした「森と星空のキャンプヴィレッジ」。テントの設備、BBQコンロ、椅子、テーブルなどすべて揃っていて、何も持たずに気軽に訪れることができるそうです。

テント内には、2つのセミダブルベッドに、肌触りのよい寝具、ソファや温もりを感じられるテーブルが設置されています。Wi-Fiや冷蔵庫もあり電源も使えるので、ホテルと同じような感覚で、自然の中で過ごすことができるそうで、まさに今人気を集めている「グランピング」を楽しむことができます。

また、食事もとっておきのメニューが揃っています。この時期は、パプリカや椎茸などの野菜セット、ほうれん草のポタージュスープ、デザートがセットになっていて、メインは、4〜5センチの厚さがある“お肉”が楽しめるそうです。

夕食は、カット済みの野菜セットが付き、セッティング、片づけをスタッフがやってくれる「らくらくセット」と、食材の調理、セッティング、片づけを自分で行う「チャレンジセット」の2種類から選ぶことができます。どちらも、夕食時にはスタッフが施設内をまわっているそうなので、気軽にレクチャーを受ける事もできるそうです。

さらに水回りの施設も充実しており、トイレはもちろん、お風呂にも入れます。ホテルのお風呂もついているので、安心!

「森と星空のキャンプヴィレッジ」の名の通り、施設の周りには照明も少ないので、夜になると透き通ったキレイな星空を見ることができるそう。
部屋、食事、お風呂まで揃った、自然の中で過ごす快適なショートトリップはいかがですか?

【関連サイト】
「PARADISO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/paradiso/index.html

BBQをワンランクUPさせる「3つのS」とは?(2016年04月21日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/bbqup3s.html

女子だけで楽しむ“女子キャンプ”が流行中!?(2016年05月02日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1499.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP