ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MUCC、新作のリリースを延期するにあたり11時間半ニコ生&東阪”お詫び”握手会を実施

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

先日、MUCCが6月8日にニューシングルをリリースする事が伝えられたが、そのリリースが急遽6月15日へ1週延期となる事が発表された。
MUCC (okmusic UP's)
リリースの延期に対して、ムックの日(6月9日)にニューシングル発売延期謝罪ニコ生690分特番「MUCC QUEST VI ~天空のお兄さん~」を放送することが決定。MUCCのバンド名にかけた”690分(11時間半)”の長時間番組となる予定だ。こちらのニコニコ生放送の中で、メンバーの口から今回のリリース延期の真相も語られるとの事。詳細は後日発表されるとの事で、ぜひ期待して待っていてほしい。

また、ニューシングルの商品概要も解禁された。気になるシングルのタイトルは「ハイデ」。”エリカ”という「荒野」の意味を持つ花をドイツ語で表したもの(イギリスではヒース“Heath”と呼ばれる)で、風の吹きすさぶ荒野に自生する姿から「孤独」という花言葉がつけられている。

サウンド面に関して、今回はプロデュースにKen(L’Arc-en-Ciel)、アレンジに田中義人(M1のみ)を迎え、制作された。表題曲の「ハイデ」はLIVEでの一体感が想像出来、なおかつポップなメロディに儚さを感じさせる歌詞がMUCCらしい1曲となっている。CDは新録曲を4曲、うち1曲は先日AKi(シドのベーシスト・明希のソロ名義)とのDOUBLE HEADLINE TOUR 2016「M.A.D」でも披露されていた「JOKER」を収録。初回生産限定盤DVDにはDOUBLE HEADLINE TOUR 2016「M.A.D」での「JOKER」の模様が収録されており、各メンバーに焦点を絞った映像と音で編集した作品も収録されているので色々な楽しみ方が出来る内容になっている。

そして今回のビジュアルワークも解禁。アートディレクターを務めたのはBUCK-TICKやLUNA SEA、THE MAD CAPSULE MARKETSなどのビジュアルワークやジャケットのデザインを数多く手掛けるサカグチケン。ジャケットは”蜂”をモチーフに、時には人を殺してしまう凶暴さを表すものとして提示される反面、ミツバチなどの可愛さの表現としても使われる蜂の表裏一体感を描いている。

このニューシングル「ハイデ」の購入者を対象に発売延期に対してメンバーからの”お詫び”の気持ちも込められた、東京、大阪での握手会の開催も決定。東京は6月18日(土)、大阪は6月19日(日)に開催される。シンプルな握手会はMUCCとしては初めての開催となる。

6月からは全国ツアー「MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-」を開催するMUCC。既にSOLD OUTしている会場もあるため、ぜひ早めにチケットをゲットしてほしい。

ニューシングル発売延期謝罪ニコ生690分特番!「MUCC QUEST VI ~天空のお兄さん~」
実施時間:6月9日(木)20:00~6月10日(金)7:30

※計690分(11時間半)予定

※内容に関しまして、一部変更の可能性もございます。あらかじめご了承ください

※視聴URLなど詳細は後日発表

『MUCC:リリース延期トーク&お詫び握手会』
6月18日(土) 東京

6月19日(日) 大阪

※CD購入者を対象に実施

※会場、参加方法や詳細時間などは後日発表

シングル「ハイデ」【初回生産限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP's)
シングル「ハイデ」【通常盤】(CD ONLY) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。