ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三月のパンタシア、GARNiDELiAが作詞・作曲・編曲を担当した「キミといた夏」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月1日に発売される三月のパンタシアのメジャーデビューシングル「はじまりの速度」。同シングルに収録されている楽曲「キミといた夏」のミュージックビデオ(ショートver)がオフィシャルサイトにて初公開された。

「キミといた夏」は、TRIGGERの前作『キルラキル』のオープニングテーマをはじめ、数々の人気アニメ主題歌を担当してきたアーティストGARNiDELiAが作詞・作曲・編曲を担当。恋人と過ごした夏の記憶をたどる甘酸っぱい楽曲となっている。

また、ミュージックビデオ内のイラストは、イラストレーター・bobが担当している。

ボーカル・みあ コメント
とても儚くて美しいバラード曲です。GARNiDERiAのメイリアさんに作詞を、tokuさんに作曲、編曲をして頂きました。tokuさんが紡ぐいろんな音のコラージュがすごくかっこよくて、叙情的で、脳と身体と感性にたくさん刺激をもらった感じがします。そこにメイリアさんのどうしようもなく切ない歌詞があって、音と言葉から受け取ったものを素直に歌った曲です。息苦しくなるほど切なくて、かけがえのないものを大切に守るような想いを込めました。「会いたいよ」「消えないで」という、一途でまっすぐな叫びの行方を見届けてほしいです。

「キミといた夏」ミュージックビデオ ショートver

リリース情報
シングル「はじまりの速度」
2016年6月1日発売

(初回限定盤)SCL-2726〜2727/価格 1,600円+税

(通常盤)KSCL-2728 1,200円+税

(アニメ盤)KSCL-2729〜KSCL-2730 1,500円+税
©TRIGGER・岡田麿里/キズナイーバー製作委員会

関連リンク

三月のパンタシア | OFFICIAL WEB SITEhttp://www.phantasia.jp/
三月のパンタシア(みあ)Twitterhttps://twitter.com/3_phantasia
三月のパンタシア YouTube Channelhttps://www.youtube.com/channel/UC6f7fQM4BtnrfWgGc6iYsKQ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP