ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お金をかけずに楽しめる、思い出に残る節約デート術7選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GWが明け、少々お財布の中身がさみしいことになっていませんか? そんなときのデートはなるべくお金をかけずに楽しみたいですよね。今回はお金をかけなくても十分楽しめる節約デートを7つご紹介。お金がほとんどかからないのに、思い出に残るデートを実現できますよ。

ストレスも解消できる! 自然を満喫しながら公園でピクニック

お金をかけずに1日のんびり公園でピクニックすれば、持参するお弁当やサンドイッチ代だけで、デートを楽しむことができます。あえて少し離れた場所にある大きな公園までウォーキングやサイクリングをして行くのもいいでしょう。運動した後のランチは最高に美味しいものです。また、家を出る前にピクニック用のお弁当やサンドイッチを彼と一緒に作れるのも公園ピクニックデートの醍醐味のひとつ。のんびりと公園でピクニックすれば、日頃のストレスも発散できそうですね。

自然とロマンチックなムードに、無料で夜景の見られるスポットに行く

無料で美しい夜景はいくらでも見ることができます。飛行機×夜景の組み合わせならば「羽田空港展望デッキ」、地上202メートルから摩天楼を見下ろしたいのなら「都庁展望室」、ドライブ途中で美しい夜景をみたいのなら「桜ヶ丘公園・ゆうひの丘」、都心×海の夜景ならば「晴海ふ頭公園」が最高です。いずれの夜景も無料! 夜景を二人で眺めれば、ロマンチックな気分になれます。付き合いたてのカップルにももってこいの節約デートです。

無料で芸術を堪能できちゃう! 展覧会巡り

絵画・写真展などの展覧会に行き、芸術を鑑賞すれば、節約もできて、感性も磨かれて一石二鳥! 毎週末、都内ではいたるところで展覧会を行っています。入場無料のギャラリーもありますよ。ネットで調べて、気になる展覧会に足を運んでみるといいでしょう。彼と一緒にアートに触れれば、充実した時間を過ごすことができますよ。お得感もあり、お財布にもとってもやさしいデートプランです。

気分転換もできちゃう、近所を歩いたり、自転車でサイクリングする

これぞ究極の節約デート。近所をぶらりと散歩すれば、新しくできたお店をチェックしたり、町並みをじっくり眺められて、リフレッシュできます。また、自転車に乗って、隣町を散策するのもいいでしょう。一度、出かけてしまえば、気になるお店に立ち寄ったりして、あっという間に時間がたってしまいます。普段とは一味違ったデートができるはずですよ。

ファミリーにもおすすめ! 無料の工場見学に行ってみる

都内近郊には無料の工場見学スポットが意外とあります。興味のある工場に行き、ゆっくりと工場を見学すれば、楽しいデートになりそうですね。学びのあるデートをするのもたまにはいいもの。これは恋人同士だけではなく、ファミリーにもおすすめな節約プラン。工場見学は無料でも見応え十分です。

お賽銭だけ用意して! 神社仏閣を訪れてみる

気になっていた神社仏閣を彼と訪れてみるのもいいでしょう。神社仏閣は、お賽銭代は多少かかりますが、それ以外は無料。住んでいる街の神社仏閣を調べて、巡ってみると楽しいですよ。神社やお寺によって、趣も異なりますし、何よりも心が落ち着きます。いつの間にか心のわだかまりがなくなっていることもあるでしょう。縁結びの神社を訪れることで、彼との絆が深まることもあるかも!?

自宅でとことんのんびりと過ごすインドアデート

家で彼とご飯を作ったり、映画を観たりして、インドアデートするのもほとんどお金がかかりません。食費と映画DVDのレンタル代くらいでしょうか。たまには外出せず、家の中でとことんのんびりと過ごすのもありですよね。ランチを食べた後、昼寝したりして、何もしない贅沢な時間を味わうのもいいでしょう。また、彼と一緒に次のデートプランを練るのもおすすめ。

[All Photos by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP