ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思わずペロっ。KFCが「フライドチキン味のマニキュア」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「指を舐めたくなるほど美味しい(’It’s finger lickin’good’)」は、同社のスローガン。まるで、エイプリルフールネタのようですが、ウソみたいな本当の話が香港から飛び込んできました。

口にしても大丈夫な、旨みたっぷりのマニキュアをつくったんだそう。なにそれ!

11種の秘伝のスパイス入り。
美味しいマニキュア!?

香港で発表されたリリースによれば、フレイバーは「オリジナルレシピ」と「ホット&スパイシー」の2種類。若い世代にフライドチキンをもっと身近に感じてほしいというメッセージが込められており、KFCがイノベーティブな企業であることを示したかったそうな。お腹の音が騒がしくなりそうなアイデアです。

Facebookでどちらのフレイバーがより人気なのか、投票を募ったことも話題になりました。

ちなみに、PR動画の一部には、ネイルではなくポテトチップスに塗るという選択肢も!

気になる発売時期は、Facebookページをチェックして欲しいとのこと。一度試してみたくなりますね。

どっちのフレイバーが好み?
オリジナルレシピ
ホット&スパイシー

Reference:KFC,99 Queens
Licensed material used with permission by Ogilvy & Mather Hong Kong

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP